サッカー元日本代表FW岡崎慎司、現役引退を発表「自然と自分に限界を感じました」【コメント全文】

36

2024年02月26日 16:34  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

岡崎慎司 (C)ORICON NewS inc.
 シントトロイデン(ベルギー1部)は26日、元日本代表FW岡崎慎司(37)が、今シーズンをもって現役を引退することを発表した。

【写真】ファンとの交流を深めた岡崎選手

 公式サイトでは「FW岡崎慎司選手が2023-24シーズンをもって現役を引退することになりましたので、お知らせいたします」と報告。「岡崎選手は今シーズン終了後に引退の記者会見を予定しております」と伝えた。

 岡崎も「サッカー選手として今まで全力を尽くしてきたけど、気付いたら体がボロボロで、そして自然と自分に限界を感じました。このクラブに来た事、このクラブで引退を決意した事は運命だと感じています」と明かし「シーズンが終わったら改めて引退について話が出来たらと思います。シーズン最後まで復帰を目指しながらチームに貢献できるよう頑張ります」とコメントしている。

 岡崎は、滝川二高から2005年に清水エスパルス入り。11年にドイツ1部シュツットガルトへ移籍。その後、マインツ(ドイツ)、レスター・シティ(イングランド)、マラガ(スペイン)、ウエスカ(スペイン)、カルタヘナ(スペイン)でプレー。22年8月にシントトロイデンへ活躍の場を移した。

 日本代表では、2008年の北京五輪や優勝した11年のアジアカップなどに出場。ワールドカップでは10年の南アフリカ大会から3大会連続で出場した。

■岡崎慎司コメント全文

皆さんにご報告があります。

今シーズン限りで引退する事に決めました。サッカー選手として今まで全力を尽くしてきたけど、気付いたら体がボロボロで、そして自然と自分に限界を感じました。このクラブに来た事、このクラブで引退を決意した事は運命だと感じています。

シーズンが終わったら改めて引退について話が出来たらと思います。シーズン最後まで復帰を目指しながらチームに貢献できるよう頑張ります。

応援してくれる人に正直でいたくて、クラブと話をして早くに発表させてもらいました。最後は自分を応援してくれた人の為にも頑張ります。

岡崎慎司

このニュースに関するつぶやき

  • シュートが足元に跳ね返って来たのに頭で決めたヤツが印象深い。たしか北朝鮮戦ではなかっただろうか?
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(20件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定