元AKBメンバーが3.31プロレスデビュー 「得意だった空中殺法などを試合で出来るように頑張りたい」

121

2024年02月26日 19:14  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

元AKB湯本亜美が3.31「GRAND PRINCESS‘24」でプロレスデビュー

 2023年10月にAKB48を卒業した湯本亜美さんが、3月にプロレスデビューを果たすことが分かりました。


【画像】アイドルからレスラーとなっていく湯本亜美さん


 湯本さんは、東京女子プロレスが3月31日に東京・両国国技館で開催する「GRAND PRINCESS‘24」に選手として出場。「プロの方と試合をするのは初めてなので、もう一度基礎から学び直し、6年前に得意だった空中殺法などを試合で出来るように頑張りたい」と抱負を語っています。


 湯本さんは、2013年に15期生としてAKB48に加入。AKB48の34thシングル「鈴懸の木の道で『君の微笑みを夢に見る』と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」でシングル表題曲に初選抜。


 2017年から2018年にかけては、宮脇咲良さん、向井地美音さん、横山由依さん、松井珠理奈さん、兒玉遥さん、島田晴香さん、松村香織さん、白間美瑠さんらAKB48メンバーが“参戦”したプロレスドラマ「豆腐プロレス」に、空中殺法を得意とする「(空飛ぶ妖精)コマネチ湯本」として出演。グループ卒業後は舞台を中心に活動していました。


 2012年設立の東京女子プロレスには、元SKE48のメンバーで、「豆腐プロレス」には“バブリー荒井”として出演していた荒井優希さんも2021年に同団体からプロレスデビュー。荒井さんは2024年1月の試合でインターナショナル・プリンセス(IP)王座を戴冠、初のシングルベルト奪取を果たしており、「GRAND PRINCESS‘24」では2度目の防衛戦に挑みます。


●湯本亜美コメント全文


 この度、ご縁がありましてもう一度プロレスをやることに決めました! 6年前にドラマと興行を通してプロレス経験はありますが、プロの方と試合をするのは初めてなので、もう一度基礎から学び直し、6年前に得意だった空中殺法などを試合で出来るように頑張りたいです。またプロレスをやると決まった時はびっくりしましたが、再度リングの上に立てる喜びをかみしめて楽しみながら、人としても成長していきたいです。応援の程、よろしくお願いいたします。


このニュースに関するつぶやき

  • 元アイドルが一カ月程度の練習でプロレス(それも空中殺法?)をやるの?怪我でもしなければいいけれどね。ある団体の女子練習生がデビュー前に亡くなったり、男性選手も寝たきりになった
    • イイネ!20
    • コメント 12件

つぶやき一覧へ(89件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定