今夜放送『さんま御殿』OWV・本田康祐がバイト経験から得た特技「カラオケ十八番当て」でスタジオ中が騒然!

0

2024年02月27日 08:31  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

2月27日放送の『踊る!さんま御殿!!』より (C)日本テレビ
 今夜20時から放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)では、「いろんなバイトを経験した有名人」と題し、有名人たちの驚きのバイト経験が次々と明らかに。OWV・本田康祐は、バイトで「カラオケ十八番当て」を身に着けたと言い出し、スタジオ中を騒然とさせる。

【写真】有名人たちの驚きのバイト経験が次々と明らかに! 2月27日放送『踊る!さんま御殿!!』の出演者

 最初のテーマ「バイト中にやらかした事」では、かつて、ずっと引きこもりだったあのが、一念発起してスーパーのレジ打ちのバイトをしたというエピソードを語る。しかし、客と揉めて3日で辞めてしまい、その際の自身の悪態ぶりや、「忘れられない」という客の容姿についての歯に衣着せぬ発言に全員唖然。しかも、この破天荒な話にはまさかの続きが。そのスーパーでのある出来事がきっかけで、あのがアイドルグループ「ゆるめるモ!」に加入することになるという話に、スタジオ中が驚きに包まれる。

 横山だいすけは、高校時代に魚屋のバイトを経験。あるとき、花形の仕事“タイムセール”を任せてもらえることになり、「みなさーん!」と『おかあさんといっしょ』のように声を出してがんばった様子を実演してみせる。その甲斐あって、魚は飛ぶように売れ、横山は大喜び。ところが直後、ある理由から横山は店長から大目玉をくらうことに…。また、横山が『おかあさんといっしょ』のオーディションを受けることになったいきさつを明かすと、奇跡のような展開にさんまから「ウソやろ?」となかなか信じてもらえない。

 前野朋哉も失敗談を告白。映写技師のバイトをしていた際に、絶対にやってはならないミスをしてしまい、「たまに夢にも見る」と明かす。アンミカは家が貧しかったため、高校時代には残り物がもらえるパン屋さんでバイト。あの手この手でパンが余るようにしていたところ、店長にバレて残念な結果になってしまったそう。

 滝沢カレンは、好きな人と同じバイト先で働くことにした際の失敗談を語ろうとするも、「私が始まるときにバイトが始まった」「トングのおじさん」「お茶間違い」など説明が謎なあまり、さんまもゲスト陣も内容がまったく理解できず、しばしばツッコまれてしまう。

 「バイトで身に付いたちょっとした特技」では、本田康祐(OWV)が、「来店客の十八番を当てることができる」と言い出し、スタジオ中がザワザワ。本田は「自信がある」とおいでやす小田の十八番を予想するも、とんでもない間違いを犯してしまう。さらに、あのの十八番については、あのから物言いが入り大ピンチ。果たして何が起こったのか?

 『踊る!さんま御殿!!』「いろんなバイトを経験した有名人」は、日本テレビ系にて2月27日20時放送。
    ニュース設定