Microsoft、OpenAI競合の仏Mistralと複数年契約 AIモデルをAzure顧客に提供

0

2024年02月27日 09:01  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

 米Microsoftは2月26日(現地時間)、仏生成AI新興企業のMistral AIと複数年の提携を結んだと発表した。


【その他の画像】


 この提携により、Mistral AIはMicrosoft AzureのAIインフラを使って次世代LLMの開発と展開を加速させる。


 Microsoftは、Mistral AIのモデルをAzure AI StudioとAzure Machine LearningモデルカタログのMaaSを介してAzureの顧客に提供する。


 Microsoftは現在、やはり提携している米OpenAIのモデルをAzure顧客に提供しているが、これにより、顧客の選択肢が広がることになる。


 さらに、両社は欧州の公共部門のワークロードを含む、欧州顧客向けの目的別モデルのトレーニングに関する協力を検討する。


 Mistral AIは昨年5月創業の、パリに拠点を置く非公開企業。米Googleに買収された英DeepMind出身のアーサー・メンシュCEOや米Metaの出身のティモシー・ラクロワCTOなどによって共同設立された。


    ランキングIT・インターネット

    ニュース設定