【ノースフェイス】春の服装に困ったら……“肉厚ロングTシャツ”がおすすめ さりげないロゴ刺しゅうがおしゃれ

0

2024年02月27日 10:00  Fav-Log by ITmedia

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fav-Log by ITmedia

ノースフェイス「ロングスリーブヌプシコットンティー」

 高い人気を誇るアウトドアブランド「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」。ダウンジャケットやパーカー、そしてバッグなどは、日常使いもできる人気アイテムです。

【その他の画像】

 この記事では、春先に活躍するノースフェイスの長袖Tシャツ「ロングスリーブヌプシコットンティー」を紹介します。

●生地が厚くて丈夫! 「ロングスリーブヌプシコットンティー」

 筆者が購入した「ロングスリーブヌプシコットンティー」は2023年秋冬モデルです。普段使いができて、長時間着ても疲れないような長袖Tシャツを探している中で見つけました。シンプルなデザインなので、どんなコーディネートにも合わせやすく、何よりも生地が丈夫です。ハリ感のある度詰めコットンの生地を使用しているので、非常に肌触りも良いです。

 購入直後は、生地に硬さがあったのですが、何度か使用し洗濯すると、だんだんと肌になじんできました。“育てるロンT”という印象です。

 首元も生地がしっかりしているので、伸びにくい印象です。一方で生地が厚いので、洗濯後の乾きは少々遅いです。特に、脇下や袖口の乾きにくさは気になる点です。

●気になるロゴ刺しゅうは?

 ノースフェイスのウェアは、ブランドロゴがどこに施されているのかも、気になるところではないでしょうか。目立った方が良いと思う人もいれば、さりげない方が好みの人もいるでしょう。

 ロングスリーブ ヌプシ コットン ティーに関しては、左胸にロゴ刺しゅうがあります。筆者が購入したのはアストラルオーラというブルー系カラーですが、刺しゅう糸も同系色なので、ロゴ自体はあまり目立ちません。

 ただ、2024年春夏モデルはロゴが目立つものが多い印象です。カラーによってロゴの印象が異なるので、購入前に画像でチェックすることをおすすめします。

●首元と袖は少しきついかも……

 ロングスリーブ ヌプシ コットン ティーは、首回りがぐっと詰まっているようなクルーネックデザインです。Uネックのように首回りにゆとりはないので、首元を少し伸ばして脱ぎ着することになります。

 また、袖口もピタッときつめのデザインです。伸縮性が高い生地ではないので、サイズによってはきついと感じることがあるかもしれません。

●春は1枚でサラッと着たい1着

 筆者が購入したのは秋冬ものですが、春先でも問題なく使えます。冬場は保温性のあるインナーを着ていますが、春先には1枚でサラッと着こなすのもよいでしょう。

 また少し先になりますが、梅雨時期の少し肌寒い日も活躍するのではないでしょうか。夏以外は使える、“ヘビロテ”確定のウェアといえます。

 サイズはXS〜XXL(2024年モデルはS〜XLサイズ)。身長160cmの筆者は、XSサイズを着用しています。メーカー希望小売価格は、メンズ・レディースともに8580円(税込)です。

    ニュース設定