【漫画】10年越しに会った“初対面の夫” 「離婚宣言」から始まる社長×旧家令嬢の恋の魅力

0

2024年02月27日 10:10  クランクイン!トレンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!トレンド

『初めましてこんにちは、離婚してください』
 一度も顔を合わせることなく、紙切れ1枚で結婚。その後10年も顔を合わせていない夫に「離婚」を宣言しに行ったらまさかの溺愛されて――今回は、“契約結婚”をテーマにした漫画の中でも珍しい「離婚」をきっかけに始まる恋を描いた漫画『初めましてこんにちは、離婚してください』(スターツ出版)の見どころを紹介したい。

【漫画】1話にして「離婚」を宣言!? 最悪のスタートを切ったイケメン社長×旧家の令嬢の恋

■離婚をきっかけに始まる恋

 今回紹介する『初めましてこんにちは、離婚してください』は、京都にある旧家の令嬢・結城莉央とIT企業のイケメン社長・高嶺正智が「離婚」宣言をきっかけに、10年越しの恋を始める姿を描いた漫画。

 離婚をするからには、性格が合わなかったり、金銭が理由だったり、生活する中で何かしらの不満や要因を感じて決断するもの。と思っていたのだが、この二人は結婚から離婚宣言まで一度も会うことなく、夫婦関係にピリオドを打とうとしていた。

 というのもこの二人の結婚は、顔を合わせることもなく、1枚の契約書を交わしたところからスタート。本作のヒロインである莉央は、困窮する実家を救うため、多額の資金提供を受けることを条件に高嶺と結婚し、結婚を持ちかけた高嶺は、結城の“名家としての過去”だけを欲しており、そこに愛や情はなし。一度たりとも顔を合わせることなく、お互いを気に掛けることもなく、ただ月日だけが過ぎていくことに絶望する莉央の姿が切ない…。

 しかし、莉央も決して弱い女の子ではない。結婚から10年、満を持して上京した莉央は、高嶺に1千万円と離婚届を突きつけ「離婚してくださる?」と宣言してみせる。

 一方的に結婚を持ちかけ、莉央を10年も放置。そのまま簡単に離婚にも応じるかと思いきや、一筋縄ではいかないのが高嶺。彼は「恋愛は脳の錯覚」と考えるドライな人間であると同時に、天上天下唯我独尊な性格をしており、自分がフラれることに納得いかない様子。ついには莉央に対して「別れることはない」と突きつける。何て男だ。

■意外にも相性抜群な二人…?

 冒頭から波乱万丈な二人の関係だが、皮肉にも莉央が離婚を宣言したことをきっかけに、恋に発展するのが面白いポイント。

 離婚を受け入れてもらえずとも気丈に生きていこうとする莉央だが、実は祖母の介護もあり進学も就職もしたことがないことから、外の世界を知らない。自分の携帯電話の番号が分からなかったり、自分が泊まっているホテルの宿泊料を知らなかったり、1人暮らしの家探しでおとり物件をあてがわれそうになったり…よく言えばピュア、悪く言えば世間知らずで見ていてハラハラしてしまう。

 そんな彼女に高嶺は、料理を作ることを条件に同居を提案する。10年越しの夫婦らしい生活を始めることになった二人だが、離婚したい女性と離婚を拒否する男性なだけに上手くいくわけない…と思いきや意外にも良好な関係に。この二人は時間や対話が足りなかっただけで、決して相性が悪いわけではなかったのだ。

 とはいえ方や世間知らずなお嬢様、方や自分軸がしっかりしているバリキャリ社長。デレデレしたかと思いきや喧嘩しはじめたり、また仲良くなったり、不安を感じたり…簡単に夫婦の形に落ち着くわけではない。そんな二人の感情の揺れ幅は見ていて飽きることがなく、それどころか「今度はどうなる?」とページをめくる手が止まらなくなる。

 タイトルからしてドロドロした展開は必至かと思いきや、二人が徐々に距離を縮めていく関係性が何ともピュアで初々しい。果たして離婚をきっかけに始まった二人の恋の行方は? 『初めまして、離婚してください』は7巻まで配信中。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定