サントリー「こだわり酒場」新作登場 “伊右衛門のお茶サワー”京都福寿園の茶葉を100%使用

13

2024年02月27日 16:23  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『こだわり酒場のお茶サワー〜伊右衛門〜』
 サントリーは27日、アルコール飲料『こだわり酒場のお茶サワー〜伊右衛門〜』を3月12日から全国で発売すると発表した。

【画像】伊右衛門が“ココア”⁉ 斬新な缶デザインも

 「こだわり酒場」ブランドとして、2018年発売「こだわり酒場のレモンサワーの素」、19年発売「こだわり酒場のレモンサワー」、さらに昨年登場した話題の「こだわり酒場のタコハイ」に続き、新商品は伊右衛門の「お茶サワー」となる。

 同社は「今後も食中シーンを中心に拡大が見込まれるRTD市場において、レモンサワーやプレーンサワーに加えて“お茶サワー“にも需要があることが分かりました」と説明する。

 京都福寿園の茶葉を100%使用した“玉露焼酎”と“玉露・抹茶浸漬酒”を使った、裕な香り、深い味わいが特長。爽やかで甘くない無糖・微炭酸で、お茶サワーならではの食事に合う爽快な味わいとなる。

 パッケージは、「こだわり酒場」ブランド共通の“暖簾を模したブランドロゴ”に加え、「京都福寿園 伊右衛門」の文言を配した。アルコール度数5%、350ミリリットル缶と500ミリリットル缶の2種類。

このニュースに関するつぶやき

  • 1回は試しに飲んでみたいなぁww
    • イイネ!16
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ニュース設定