「どうしても気になること」ジュニアの語った経験に共感の声

1

2024年02月27日 20:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

25日放送の『ABEMA的ニュースショー』より (C)AbemaTV
 お笑い芸人・千原ジュニアがMCを務める『ABEMA的ニュースショー』(ABEMA)が25日に放送。この日の番組では、国会で「電車内で通話することは、なぜマナー違反とされているのか?」と議論が交わされたことを紹介。この話題から電車内の会話はそれほど気にならないのに、電話の声は迷惑に感じる理由について深掘りした。

【写真】番組にコメンテーターとして登場したゆきぽよの妹ゆみちぃ

 明星大学心理学部の藤井靖教授は「電話だと一方の声しか聞こえず、それを聞いている人の脳が『どういう会話なのか?』と勝手に補完しようとする働きが生じる。これは“ハーファログ現象”と言って、脳が乗っ取られたような状態となり、クイズの答えが分からないような不快感と近い」と解説した。

 電車内の通話について、お笑いコンビ・TKOの木本武宏は「昔の話だが、離れたところでオジさんが大声で通話していて、周りの人からチラチラ見られていた。僕も気になっていたので、電車を降りる際に『どんな人なんやろ?』と顔を覗いたら、お父さんやった。めちゃくちゃ怒った」と苦笑いを浮かべた。ゆきぽよは「電車で誰かの携帯が鳴ると、私だと誤解されて睨まれてしまうことがよくある。見た目のせいなんですかね?」と悩みを吐露した。

 さらに、この話題にちなみ、「どうしても気になること」についてトークを展開。ジュニアは「マネージャーが電話で『それはちょっとダメです』と話していると、何がダメなの? 何の話をしてんねん? と気になる」と語り、共演者たちも「気になる!」と共感の声をあげました。木本は「どこかに出掛ける話をしたら、『お土産とかいらんで(笑)』と言う人。元々買うつもりがなくても、旅行中にそいつの顔がチラついてしまう」と話すと、ジュニアは「そういう人いてはるね〜」とうなづく。

 ゆきぽよは「何かを質問すると、『フッ、だからね…』みたいに鼻で笑いながら返事をされること」と語ると、木本は「妹さんのこと?」とツッコミ。これを受けて、ゆきぽよは「そうなんですよ! お姉ちゃんに向かってちょいちょいあるんですよね(笑)」と、妹のゆみちぃへクレームをつけていた。

 『ABEMA的ニュースショー』はABEMAにて毎週日曜12時放送。

このニュースに関するつぶやき

  • 何か如何にも尤もらしいが、要はスマホ自体或は通話できる相手がある立場が妬ましいだけでしょ
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定