「ヤバい!今日、タブレット入ってた」小学生男子の「ランドセル」の扱いに驚き…「そりゃ壊れるよね」

273

2024年02月28日 15:50  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

学校から貸与されたタブレット、そりゃ壊れちゃいますね(Svetliy/stock.adobe.com)※画像はイメージ

先日、個人情報が詰まった「スマホ」を公園に放置したまま、どこかに遊びに行ってしまった小学生の「危機管理能力」を危惧するポストがX(旧Twitter)で話題になった。それに関連して、小学生の子どもを持つ星井サキコ(@syulan2)さんが、「学校から借与される『タブレット』」と、高級化する「ランドセル」にまつわる小学生たちの驚きのエピソードをXに投稿。大きな注目が集まった。

【話題になった投稿】小学生男子の驚きのタブレットの扱い

破損、そして破損!

「なにしろ小学生は学校から貸与される頑丈なケース入りのタブレットですら、

・公園の高い木の枝にボールが引っかかったのを、タブレットが入ったままのランドセルをすべり台の上から放り投げてボールに当てて落とそうとして破壊

・タブレットが入ったままのランドセルをたくさん並べて、その上で走り幅跳び(ランドセル3つ飛び越えた、4つ飛び越えた! みたいな)をして、ランドセルにバンバン尻もちをついて破壊

・タブレットが入ったままのランドセルをラグビーボール代わりにラグビーをして破壊

・タブレットが入ったままのランドセルをベース代わりに野球をして破壊

みたいな日常だから」

あらゆる方法で「タブレット」を破壊する小学生たちのダイナミックなエピソードの数々に、多くの反響が寄せられた。

「ランドセル」の扱いがすご過ぎる!

「先生や保護者の方は大変だろうが、破壊の仕方にホッコリしてしまった」
「今どきの小学生も子供らしく遊んでるんだなとホッコリした」
「借り物は大切に扱わないといけない…と頭ではわかっていてもやらかすのが小中男子というもので、アイツらに持たすのが間違いとママ友たちと話題になったことあります」

また、「タブレット」もさることながら、平均購入価格5万〜7万円と言われる「ランドセル」の扱いに驚くコメントも見受けられた。

「ランドセルの扱い、すご過ぎる」
「ランドセルの活用がすごい(笑)」
「ランドセルの方が心配になるぜ…」

現代の小学生は、生まれた時から「タブレット」をおもちゃのひとつとして親しんできたデジタルネイティヴ世代。そんな彼らのダイナミックな行動について、星井さんにお話を聞いた。

「おたまじゃくし」でもタブレットが破損!

ーー小学生たちの数々の「タブレット」破壊エピソードは、星井さんご自身が目撃されたものなのですか?

「大半がそうです。全部、男の子たちでした(笑)。木に引っかかったボールを取ろうとすべり台からランドセルを投げていたのは、近所の公園で下の子を遊ばせている時に目撃しました。子どもたちが、『今日タブレット持って帰る日だった、ヤバい!』と話し始めたのでびっくりしました。

ランドセルで幅跳びをしていたのは、下の子を幼稚園に送っていく時に見かける近所の男の子たちです。いつも登校前に幅跳びをしていて、『なんかランドセルが硬い!』『いけね、今日タブレット入ってる日だった!』と騒ぎ始めたのでびっくりしました…。

ランドセルでラグビーと野球は、懇談会で先生から、他の学年でこんなことをしたお子さんがいる、という注意がありました。他にも、私の友人のお子さんは、『おたまじゃくし』でもタブレットが反応するのかが気になり、学校でお友だちと試して壊してしまったそうです…」

体育や音楽の参考映像を観たり、生徒の解答を投影したり、短編動画を作ったり

ーー娘さんの小学校では、「タブレット」の貸与は何年生からですか?

「1年生から貸与されます。教室に備えつけになっていて、自分の出席番号のものを使います。たまに宿題などのためにクラス全員が家に持ち帰ることもありますが、持ち帰る際は親がサインをした用紙を学校に提出します」

ーー子どもたちは学校で、「タブレット」でどんなことを学習しているのですか?

「図工の作品や理科で育てている植物の様子を撮影したり、体育や音楽で動画を撮影して練習の参考にしたり、座学では、例えば、算数の文章題を読んで立式して解答するときに、全員が各自のタブレットのペイントのような画面に式と解答を書いて先生のアカウントに送信し、先生が面白い解答をした生徒の画面を教室のモニターに映して、全員で考えるような使い方をしています。

社会の授業では、動画編集ソフトを使って『わたしたちの市』のような短編動画を作ったりもしていました。給食室の先生が人気のレシピを配信してくださったり、担任の先生が懇談会の資料をタブレットに入れておいてくださることもあります」

ーー娘さんは自分のタブレットも持っている…?

「家では親のiPadを使っています。YouTubeで流行っている動画を観たり、娘はピアノを練習しているので、今教わっている曲を上手い人が弾く動画を観て参考にしたりしています。学校で使っている自分のアカウントに家からもアクセスできるので、宿題を提出したり、学校で撮った図工の作品や体育の写真や動画を見せてくれたりします」

ーー「タブレット」の扱いについて、学校からの注意喚起などはありますか?

「先生の許可がない限りはお友達の顔の写真を撮ってはいけない、家でも宿題に必要な写真以外は撮ってはいけない、壊れやすいから大切に扱うように、などの注意があったそうです。親向けには、学校が入れたもの以外のソフトをインストールしないようになどの注意がありました」

◇ ◇

「タブレット」や「スマホ」を介して、子どもたちが犯罪やトラブルに巻き込まれないよう、大人たちが細心の注意を払っていても、いつの時代もそんな大人の想像を軽々と上回ってくるのが子どもたち……なのかもしれない。

(まいどなニュース/Lmaga.jpニュース特約・はやかわ かな)

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 「物は大事にしなさい」と教えることから始めるべきだね。
    • イイネ!47
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(214件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定