国内の未使用「埋蔵マスク」は20〜30代だけで「約9.6億枚」に! コロナ禍終焉だけじゃない「増えた理由」

100

2024年02月28日 19:10  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

使用される予定のない、未使用のマスクは約9.6億枚! ※画像はイメージです(photoAC)

コロナ禍を経て日本国内の未使用のマスクは約9.6億枚に――そんな調査結果が株式会社サン・スマイル(東京都港区)の調査で分かりました。また、埋蔵マスクが増える理由としては、「コロナ禍で大量に購入したものが余っているため」が最も多くなったそうです。

【結果一覧】埋蔵マスクが増える理由。1位は想像通りですが、ほかにも

調査は、全国の20〜30代の男女6630人を対象として、2024年1月にインターネットで実施されました。

調査の結果、全体の49.1%が「使用しない埋蔵マスクを持っている」と回答。さらに、マスクをつける習慣がある20〜30代男女の一人当たりの平均保持枚数は「74枚」であることが判明しました。

この結果から、日本の埋蔵マスク数は20〜30代だけで「9億5678万3222枚」に上る計算になるといいます。

また、「未使用マスクが増える理由」としては、「コロナ禍で大量に購入したものが余っているため」(58.4%)が最多となったほか、「気に入ったデザインや機能のマスクができ、未使用マスクを使用しなくなった」(37.0%)や「未使用のマスクのデザインや機能が気に入っていないため」(22.5%)などの回答も挙げられたそうです。

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • うちに届いたアベノマスクは、まだ未使用のまま。
    • イイネ!10
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(70件)

前日のランキングへ

ニュース設定