北海道民が紹介する日々の除雪作業! スコップでサクサク整える様子は大変そうだけど見ていて爽快!

2

2024年02月29日 09:13  ねとらぼ

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

朝はマイナス10度を下回る寒さのなか、大変な重労働

 Instagramに投稿された北海道北部の除雪作業風景が、見応え満点で評判となっています。あたり一面真っ白な中での除雪作業は苦労も多そうですが、雪がどんどん減っていくのを見ると手際が良くて気持ち良い。


【動画】除雪作業の様子をもっと見る


●除雪作業をする様子


 Instagramに動画を投稿したのは、上川郡鷹栖町に工房を構える22歳の木工家、加藤瑛瑠さん。朝はマイナス10度を下回る寒さの下、キャスター付きのスコップで庭の雪を寄せていきます。


 雪が1列にまとまったところで、除雪機の登場。雪をガリガリと吸い込んでは吐き出す様子が、パワフルで爽快です。全て除雪機で処理したほうが速いようにも思えますが、この日は雪質が軽く、手作業を挟んだほうが速いのだそうです。


 コメントには「速い、若さってすばらしい」「雪質の重い新潟だと時間が2倍はかかる」「毎日ご苦労様です」など、感心の声が多数。加藤さんはYouTubeで、自宅のリフォームや除雪の様子を公開しています。


画像提供:加藤瑛瑠さん


    ランキングIT・インターネット

    アクセス数ランキング

    一覧へ

    前日のランキングへ

    ニュース設定