「なぜ野鳥のヒナを拾ってはいけない?」「野生生物にエサをあげちゃだめ?」 法律&マナーを漫画で学ぶ『いきものづきあいルールブック』3月6日発売

5

2024年02月29日 12:33  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

『いきものづきあいルールブック』

 自然環境や野生生物と関わる上で気を付けたい「法律」「マナー」について学べる『いきものづきあいルールブック』が、3月6日に誠文堂新光社から発売されます。A5判、全208ページで価格は1980円です。


【画像】試し読みをする


●マンガと解説ページで法律を紹介


 同書は、ストーリーマンガと解説ページで、生き物を飼育する場合や昆虫採集、きのこ狩りなどを楽しむ際に守るべき法律およびマナーを分かりやすく紹介。ルールを知らなかったために法律違反をしてしまったり、SNSに不適切な投稿をしてしまったりなどのトラブルを回避するのに役立つとしています。


 ストーリーマンガでは、人間に化けているキツネとタヌキ、タヌキの上司である公務員のメガネ課長が登場。人間社会のルールを知らないキツネに課長とタヌキが教えていく形式で、実際の法律を紹介していきます。


 山や海でのルールに加え、弱っている野鳥を街中で見つけた場合など、普段の生活と身近なルールも掲載。第1章から第5章はマンガと解説、コラムで構成されており、第6章ではより詳しく知りたい読者のために法律と条約、条例に関する情報をまとめています。


このニュースに関するつぶやき

  • 大久保の某公園は餌やり禁止の看板の前でじいさんがハトに餌を撒き散らし、喫煙禁止の看板の前でタバコをふかすカオス地帯
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定