ラランド・サーヤと野村忠宏が経験した飲み会でのダル絡みとは? あすの『酒のツマミになる話』

0

2024年02月29日 17:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

3月1日放送の『酒のツマミになる話』より (C)フジテレビ
 あす3月1日21時58分放送の『酒のツマミになる話』(フジテレビ系)に、ゲストとしてダンサーのアオイヤマダ、ラランド・サーヤ、柔道家の野村忠宏、俳優の渡辺裕太が登場。ラランド・サーヤと野村忠宏が経験した飲み会でのダル絡みを打ち明ける。

【写真】アオイヤマダがどん底から救ってくれた人物を明かす

 本番組は、円卓を囲み、それぞれの好きなお酒で乾杯し宴(うたげ)がスタートした後、番組特製の“酒瓶ルーレット”でトークの順番を決定し、本音を語り合う。3月1日はゲストのほか、千鳥・大悟、アンタッチャブル(柴田英嗣、山崎弘也)が出演。

 今回のツマミでは、大悟の「竹の子ニョッキを本気でやってみよう」という提案で、飲み会恒例のゲーム“竹の子ニョッキ”大会が開催される。罰ゲームは“スベってもノーカット”。恥ずかしい罰ゲームを逃れるための7人の大人による飲み会ゲームが繰り広げられる。

 飲み会ゲームで盛り上がった流れでラランドのサーヤは、過去にお酒の場で経験したウザすぎる絡みを例にあげ、メンバーに面倒な絡まれ方をしたことがないか問いかけた。するとオリンピック金メダリストの野村も結婚式の2次会で腕相撲を挑まれたことがあると明かす。柔道界の頂点に立った男のダル絡み対処法とは?

 さらにアオイヤマダはオリンピックでのパフォーマンス直後、SNSでの誹謗(ひぼう)中傷に悩まされていたことを明かす。しかし、心ない言葉でどん底まで傷ついてしまった彼女の元にも毎日温かいメッセージを送ってくれた人がいたそう。実はその人が思いがけない相手だったそうで…“ツマミ”ではなかなか聞けない美しいエピソードに注目したい。

 お酒を飲んで酔っ払った顔を公開した独身の渡辺は“理想の結婚相手像”が“ある人”と重なると明かす。過去の“独特な理想のタイプ”とは打って変わって今は天真らんまんで良く笑う女性が理想てきだそう。それを全て持ち合わせた理想の相手とは?

 ほかにも、野村の「オリンピックで後悔していること」の話や、“踊る大悟”も大公開。

 『酒のツマミになる話』は、フジテレビ系にて3月1日21時58分放送。

    ランキングエンタメ

    前日のランキングへ

    ニュース設定