今売れている「本棚」おすすめ3選&ランキング 本はもちろん小物のディスプレイにも【2024年2月版】

0

2024年02月29日 18:40  Fav-Log by ITmedia

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fav-Log by ITmedia

アイリスオーヤマ「CORK-8460」

 電子書籍が普及し始めているとはいえども、お気に入りの本はいつでも再び読めるように「本棚」に保管しておきたいもの。本棚は部屋のインテリアにも関わってくるものなので、おしゃれにすっきりと収納したいですね。

【その他の画像】

 収納したい本のサイズや収納量はもちろんですが、本棚の色やデザイン、素材も大事なポイント。他の家具との組み合わせによっても部屋の印象が変わってきます。今回は、おすすめの本棚をAmazonの売れ筋ランキングからピックアップ。ランキングトップ10とともに紹介します。

本記事では、Amazon.co.jpの売れ筋ランキング(2024年2月17日15:00現在)に基づいてランキングを集計しています。

●アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)「本棚 幅59.9×奥行15×高さ84cm CORK-8460」

 アイリスオーヤマの「CORK-8460」は、高さが84cmのロータイプの製品。圧迫感が感じられないコンパクトサイズなので、ベッドの横やリビングなど場所を選ばず置くことができます。

 文庫本や青年コミックがぴったり収まる奥行き15cm。板の厚さが1.6cm、全体耐荷重約35kgとしっかりした作りになっていて、文庫本なら約112冊が収納可能です。カラーバリエーションも豊富で、部屋の雰囲気に合わせて好みの色を選べるのも魅力です。

●アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)「本棚 大容量 CORK-1860」

 アイリスオーヤマの「本棚 大容量 CORK-1860」は、高さ180cmと背の高い製品。壁際の空いたスペースを有効利用して、たっぷりと本を収納することができます。

 棚板は動かせる部分もあり、本のサイズに合わせて棚の高さを調整可能。全体耐荷重は約70kgで、文庫本からB6判の青年コミックまですっきりまとめられます。

 万が一の揺れに備えて転倒防止の金具付き。さらに底板だけ収納部分より長めに設計されているので、ふらつきにくい安全仕様です。

●山善(YAMAZEN)「本棚 CCDCR-2615(DBR)」

 山善の「本棚 CCDCR-2615(DBR)」は、幅26cm、奥行き17cmとスリムな製品。部屋のちょっとした隙間や廊下などを有効活用し、収納スペースを確保できます。

 棚板は可動式で、約3cm間隔で高さが調節可能。本のサイズに合わせて大小さまざまなものが収納できます。

 また、CDやDVDの収納にもおすすめ。CDで約180枚、コミックで約80冊収納でき、スリムなのに大容量です。

●本棚売れ筋ランキング|10〜4位

10位:Yesotas「本棚(回転式本棚)ブックシェルフ(3段)」

9位:山善(YAMAZEN)「本棚 RTRS-10015(DBR/SBK)」

8位:山善(YAMAZEN)「本棚 CCDCR-2615(DBR)」

7位:APPOLYN「オープンシェルフラック 幅60×深さ30×高158cm」

6位:アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)「本棚 大容量 CORK-1860」

5位:アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)「本棚 スライド棚 CSD-9090」

4位:チチロバ(TITIROBA)「本棚 収納棚 ZW-03」

●本棚売れ筋ランキング|トップ3

3位:山善(YAMAZEN)「本棚 幅60×奥行17×高さ89cm CMCR-9060(JW)」

2位:不二貿易(Fujiboeki)「本棚 4段 幅41.8×奥行18.5×高さ89cm 81397」

1位:アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)「本棚 幅59.9×奥行15×高さ84cm CORK-8460」

    ニュース設定