飼い主の靴下を引っ張る子犬、イタズラかと思いきや…… 立派に成長した姿に「なんて素晴らしい子犬」と称賛の声【カナダ】

3

2024年03月01日 12:13  ねとらぼ

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

生後6カ月のワンコ

 飼い主の靴下を脱がす子犬の様子を撮影した動画がYouTubeに投稿されました。動画は記事執筆時点で再生数8万7000回を突破、1900件以上の高評価を集めています。


【動画】靴下を引っ張って……


●飼い主さんの靴下を引っ張る子犬


 撮影された場所はカナダ・オンタリオ州トロント。生後6カ月の子犬「Kitsu(キツ)」が、椅子に座っている飼い主さんの靴下を引っ張って、するんと脱がしてしまいました。


 キツはまだまだ遊びたい盛りの子犬。飼い主さんの靴下にイタズラをするのかと思いきや……あれ? ちょっと違うみたいです。


●飼い主さんのお手伝い


 片方の靴下を脱がされた飼い主さんは「もう片方もお願いできる?」とキツに声を掛けます。するとキツは、差し出されたもう一方の足からも上手に靴下を脱がして持っていきました。飼い主さんのお手伝いをしてくれていたのですね!


 実は飼い主さんが特定の椅子に座るとキツは靴下を脱がしてくれるそうで、それ以外のときは靴下にまったく興味を示さないとのこと。扱いが上手なので靴下がボロボロになることもないそうです。


 飼い主さんは「キツは2カ月前まで人見知りであらゆるものを怖がっていたが、今では1日の終わりに靴下を脱ぐのを手伝ってくれるようになった」とコメントしています。成長するにつれて怖いものが減り、飼い主さんとの信頼関係も築かれていったのですね。


●たくさんのコメントが寄せられる


 コメント欄では「なんて素晴らしい子犬なの」「かわいい仕事だね」「この子は雇われワンコかな?」などの声が寄せられました。飼い主さんのお手伝いをするキツがとってもかわいい動画でした。


    ランキングIT・インターネット

    アクセス数ランキング

    一覧へ

    話題数ランキング

    一覧へ

    前日のランキングへ

    ニュース設定