不倫・浮気経験者の約7割「離婚を望んでいない」 不倫・浮気をする理由…女性「相手を好きになった」、男性は?

25

2024年03月02日 21:30  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

不倫・浮気をする理由、女性は「相手を好きになった」が最多 ※画像はイメージです(ah/stock.adobe.com)

不倫・浮気経験のある人は、現在の配偶者との離婚を考えているのでしょうか。株式会社LOVE is ALL(大阪市北区)が、子どもをもつ全国の35歳以上45歳未満の既婚男女1996人(男性1000人/女性996人)を対象に「結婚後の不倫・浮気」についての調査を実施したところ、不倫・浮気経験がある人のうち、約7割が「離婚を望んでいない」ことが分かりました。また、不倫・浮気をする理由については、男性が「性的欲求を満たしたい」、女性は「相手を好きになった」がそれぞれ最多となったそうです。

【写真】男性上司「セで始まってスで終わるものなーんだ?」 バイト仲間女性の模範解答に「カッコ良すぎるだろ」「完璧な返し!」

調査は2024年2月にインターネットで実施されました。

まず、「結婚後に不倫・浮気をしたことはありますか」と尋ねたところ、男女共に約8割が「ない」(男性77.1%、女性83.6%)と回答したものの、「以前していた」は男性が16.6%、女性が12.3%、「現在している」が男性で7.8%、女性は4.8%という結果になりました。

不倫・浮気経験のある男女(男性229人、女性163人)それぞれに「配偶者と離婚したいですか」と聞いたところ、男女共に「離婚したくない」(男性36.7%、女性37.4%)、「できれば離婚したくない」(男性27.1%、女性22.1%)、「夫婦関係を改善したい」(男性7.9%、女性10.4%)を合わせると、約7割が離婚を望んでいないことが分かりました。

では、不倫・浮気をする「理由」にはどのようなことがあるのでしょうか。男女それぞれに聞いたところ、男性が「性的欲求を満たしたい」(33.6%)が最も多くなったのに対し、女性では「相手を好きになった」(19.0%)が最多となりました。

次点は、男性が「刺激が欲しい」(14.0%)、女性は「なりゆき」(17.2%)となり、不倫・浮気をする理由は男女で大きな違いが見られました。

また、「不倫・浮気をする主なきっかけ」については、男女共に「職場・仕事関係」(男性42.4%、女性41.7%)が最多となったほか、「マッチングアプリやSNS」(男性15.3%、女性15.3%)、「友人・知人」(男性15.3%、女性12.9%)といった回答が上位に挙げられました。

男女別でみると、「習い事や趣味などの集まり」(男性11.4%、女性6.1%)や「元カレ・元カノ」(男性3.5%、女性9.8%)などで男女に5pt以上の差が見られたそうです。

   ◇  ◇

【出典】
▽株式会社LOVE is ALL 調べ

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 離婚を望んでいないから離婚してからにしないのだろうが、きちんと手順を踏むことができないのは人として終わってる。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(18件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定