『ブンブンジャー』放送スタート 王道なスーパー戦隊に反響 交通ルールはしっかり遵守「令和の戦う交通安全」

144

2024年03月03日 10:14  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『爆上戦隊ブンブンジャー』に出演する(左から)相馬理、葉山侑樹、井内悠陽、鈴木美羽、齋藤璃佑 (C)ORICON NewS inc.
 スーパー戦隊シリーズ最新作『爆上戦隊ブンブンジャー』(毎週日曜 前9:30、テレビ朝日系)バクアゲ1の「届け屋のハンドル」が3日に放送された。

【動画】爆上戦隊ブンブンジャーを徹底解剖!スペシャル座談会 変身ポーズ披露で仲良しキャスト5人がわちゃわちゃ爆笑トーク!

 “届け屋”の範道大也(井内悠陽)は、「頼まれたものは何があろうが絶対に届ける」をモットーにしている。今回、大也が運ぶのは、モノではなく人間、しかも花嫁。花嫁の名前は志布戸未来(鈴木美羽)で、依頼人は未来の彼氏・ノリオ(岡田ゆきのり)だ。別の男と無理やり結婚させられそうな未来を教会から連れ出して、空港で待っている依頼人に届けるのが今回のミッション。この話を聞いて未来が喜ぶと思っていた大也はだったが、なんだか不満そうなのが気になりつつも、とにかく追手から逃げることに。情報屋の鳴田射士郎(葉山侑樹)と、クルマ型宇宙人の「ブンブン」ことブンドリオ・ブンデラス(声:松本梨香)に通信でサポートされながら、大也は真っ赤な愛車で空港へ向かった。

 そんななかで大也と未来は、さまざまな惑星で悪さをする大宇宙侵略大走力団「ハシリヤン」と出会ってしまった!ハシリヤンが地球にやってきた目的は、人々から悲鳴エネルギー「ギャーソリン」をうばうことだ。やがてハシリヤンは、未来が着ていたウエディングドレスを苦魔獣「ウエディングドレスグルマー」に変えて町の人たちをおそい始めた。そこで大也は、ブンレッドにチェンジ!駆けつけた射士郎に未来のことを任せて、ウエディングドレスグルマーと激しいバトルを繰り広げていった。

 そんな大也に、「あたしも戦う!」「あんたみたいに、自分のハンドルは自分でにぎる!」と宣言した未来。大也に認められた未来はブンピンクにチェンジして、ブンブルーにチェンジした射士郎とブンレッドの3人で「爆上戦隊ブンブンジャー」と名乗り、ウエディングドレスグルマーに立ち向かった!最終的にウエディングドレスグルマーは巨大化したが、ブンブンジャーはブンブンと巨大な特殊クルマ「ブンブンカー」を爆上合体させた「ブンブンジャーロボ」で戦って勝った。

 戦いのあと、大也は依頼どおり未来を空港に届けたが「あたし、ブンブンジャーになる!」と宣言してノリオと別れた。未来のまさかの行動に、「俺は認めない」と射士郎はため息をつき、「仕事は完了。届け先、変更。ブンブンジャー…ってね」と大也は笑顔だ。仲間になったこの3人に、次はどんな依頼がやってくるのか…。

 第1話の放送が終わり、SNSでは「スーパー戦隊すぎる!」「なじみのある味」と大盛り上がりに。また、赤信号はしっかり守り、シートベルトはきっちり締めていたこともあり「令和の戦う交通安全」という声もあった。

このニュースに関するつぶやき

  • 主人公達よりそれまでは行く先で車を蹴散らしてたのに、お婆さんが渡りきるまで律儀に止まって待っている敵さんに惚れた(その後の巨大戦でモニター 前で応援してるのも)
    • イイネ!11
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(90件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定