「東急田園都市線」で借りて住みたい人気の街は…3位「溝の口駅」、2位「駒沢大学駅」

22

2024年03月03日 20:30  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

東急田園都市線(photoAC)

東急田園都市線で「借りて住みたい街」が多い人気の駅はどこなのでしょうか。株式会社LIFULL(東京都千代田区)が運営する不動産・住宅情報サービス『LIFULL HOME'S』がこのほど発表した「賃貸物件の問合せが多い鉄道路線ランキング(首都圏・私鉄編)」によると、「三軒茶屋駅」(平均家賃:14万5098円)が1位となりました。

【写真】賃貸物件の問合せが多い鉄道路線ランキング

調査は、2023年1月〜12月の期間に、同サービスに掲載された首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)の賃貸物件のうち、実際の問合せ数から選ばれた「借りて住みたい街ランキング」でTOP200内の駅を路線別に集計しランキング化したといいます。なお、平均家賃は問合せのあった賃貸物件(1LDK)の中央値を40平米あたりに換算しています。

「東急田園都市線」は、東京都の「渋谷駅」から神奈川県大和市の「中央林間駅」までを結んでおり、東京メトロ半蔵門線に「渋谷駅」で接続、都心を経由し「押上駅」まで繋がっています。

首都圏・私鉄における「賃貸物件の問合せが多い鉄道路線ランキング」において、「東急田園都市線(渋谷〜中央林間)」は「首都圏版借りて住みたい街ランキングTOP200」内に9駅がランクインし、4位となっています。

そのほかの順位は、1位「小田急小田原線(新宿〜小田原)」(首都圏版借りて住みたい街ランキングTOP200内ランクイン駅数:14駅)、2位「東急東横線(渋谷〜横浜)」(同:13駅)、3位「東武東上線(池袋〜寄居)」(同:11駅)、同率5位「東急目黒線(目黒〜日吉)」「東武伊勢崎線(浅草〜羽生)」(いずれも同:8駅)となっています。

「東急田園都市線」について、問合せが多い人気の駅をまとめたところ、1位になったのは、同社が発表した「借りて住みたい街ランキング首都圏版」で13位だった「三軒茶屋駅」(平均家賃:14万5098円)が1位となりました。同駅は、「渋谷駅」から2駅、飲食店が多く深夜まで営業するお店も多いエリアとなっています。

続く2位には、駒沢大学のキャンパスが近く、学生が利用しやすい飲食店が多い「駒沢大学駅」(借りて住みたい街ランキング首都圏版:49位/同:13万8996円)がランクイン。

以降、3位「溝の口駅」(同:96位/同:10万6294円)、4位「渋谷駅」(同:136位/同:17万1768円)、5位「池尻大橋駅」(同:138位/同:14万8947円)が続き、TOP5のうち4駅は、都心の駅がランクインする結果となりました。

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 職場の場所にもよるので一概にはいえないけど、田園都市線は駅前がしっかり開発されてる駅が多いので住みやすい所が多いです。但し、電車はめっちゃ混んでます!
    • イイネ!26
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(19件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定