「妻が切るのをためらっています」 “伝説の植物”めいた危ういニンジンが見つかり心配の声

86

2024年03月03日 21:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

これを引き抜いた農家の人が心配

 根菜には、しばしば人形のような形に育つ個体がみられます。それが極まって、“伝説の植物”めいた姿に仕上がったニンジンがX(Twitter)で注目を集めています。なんかすっごく精が付きそう。


【画像】「伝説の植物」マンドラゴラと比較する


●「妻がためらっています」


 話題のニンジンは、デザイナーのDOGMASKさんが「妻がマンドラゴラを切るのをためらっています」と紹介したもの。先端がきれいに二股に分かれていたり、側面も腕のように枝分かれしていたりで、確かに「マンドラゴラ」を想像させます。


 マンドラゴラ(マンドレイク)といえば、伝承で「根の部分が人型で、引き抜かれたときに奇声を発し、聞いた者を発狂させる」「煎じて飲むと不老不死をもたらす」などと語られる架空の植物(※)。その伝承はともかくとして、野菜にキャラクター性を感じてしまうと、切るのをためらうのも致し方ないところがありますね。


※実は同名のナス科の植物が実在するのですが、そこまでやべーやつではありません


 リプライでは「抜かれたあとだからたぶん大丈夫……」など心配する声が上がったこの事案。ちなみにDOGMASKさんの妻は逡巡(しゅんじゅん)の果てに、縦に真っ二つにしたそうです。なんで遺恨が残るような切り方しちゃうんだよ……!


画像提供:DOGMASKさん


このニュースに関するつぶやき

  • ( ´;゚;∀;゚;)切ったらキェェェェ!!って叫びそうなやつや……いや、抜いた瞬間にコッチが正気じゃなくなるヤツや
    • イイネ!5
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(54件)

ニュース設定