ぬいぐるみって…実は「玄関ドア以上に汚れている」という衝撃、お洗濯マイスターが伝授する“簡単クリーニング法”

61

2024年03月04日 12:20  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

子どもが大好きなおもちゃのぬいぐるみ※画像はイメージです(Robert Kneschke/stock.adobe.com)

子どもが大好きなおもちゃの「ぬいぐるみ」ですが、大切にしすぎて手垢やホコリが付着しがち。汚れが気になるものの「洗うのはハードルが高い…」という方も多いのではないでしょうか。

【画像】プロに聞いた「ぬいぐるみの適切な洗濯方法」

東京ガスが発信中するインスタグラムアカウント、くらし情報メディアのウチコト(@uchicoto_tokyogas)によると「ぬいぐるみは、見た目に反して想像以上に汚れている」とのこと。ライオン株式会社のお洗濯マイスター直伝の「ぬいぐるみの汚れに関する調査結果や洗う時のポイント」を公開しているので、参考にしてみましょう。

ぬいぐるみって想像以上に汚れてる!?

家やオフィスの中など様々な場所を拭き取り調査したデータによると、「子どもが2年間使用していたぬいぐるみが玄関ドア(外側)より汚れていた」という調査結果になったそう。また、ぬいぐるみの洗濯頻度を聞いたところ、過半数が「洗濯したことがなかった」といい、頻繁に洗っている人の割合もあまり多くなかったそうです。

いざ、ぬいぐるみ洗い実践編!

▽洗えるぬいぐるみ→おしゃれ着用洗剤で押し洗い!

必ずタグについている洗濯表示を見て、洗濯可のマークがあるかを確認しましょう。洗える場合は「おしゃれ着用洗剤」を入れた液の中で優しく押し洗いし、洗濯機で短く脱水すると汚れが綺麗に落ちるとのこと。

また、リボンやパーツなど、外せるものは事前に外しておきましょう。外したリボン類、アイロンであて布をして折りジワを伸ばしてあげると、新品のようになるそうです。

▽洗えないぬいぐるみ→タオルで軽く拭いて

洗濯表示がない、大きくて洗濯機に入らないなど、「洗えないぬいぐるみ」は、“簡易クリーニング”がおすすめ。薄い洗濯液を含ませたタオルで軽く拭くと良いそうです。

子どもが気持ち良くぬいぐるみ遊びができるよう、シーズンごとに洗濯する習慣をつけられると良さそうですね。

   ◇   ◇

なお、洗濯機にも「カビ」や「菌」などの汚れが付着していることもあるので、見逃さないようにチェックが必要だそう。ぬいぐるみと違い、自分でお手入れの難しい洗濯機はハウスクリーニングを利用してみましょう。

▽出典:ウチコト 東京ガスのくらし情報メディア/プロに聞くぬいぐるみの適切な洗濯方法

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 「キチント アラッテヨ」
    • イイネ!7
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(27件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定