安元洋貴×リュウジ、調味料を開発 “おたくのマヨ”誕生で江口拓也がキャラデザ担当

1

2024年03月04日 23:00  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

安元洋貴×リュウジ、調味料を開発
 声優・安元洋貴と料理研究家・リュウジがタッグを組み開発した『おたくのマヨ ガーリックベーコン味』が、本日4日よりオンライン限定で販売がスタートした。ゲームや漫画、アニメなど忙しく生きるおたくに向けたおたくのためのジャンクな食事をサポートするために開発されたもので、商品パッケージに描かれたキャラクターのデザインは江口拓也が担当している。

【画像】ひえっ!独特な絵 江口拓也がデザインした商品パッケージ

 おたくのシリーズは、ゲームをしているとき、漫画を見ているとき、アニメを見ているとき、食事をすることすら忘れ、ただその世界に没頭したいとき、食事に手間をかけたくないけどジャンクで、濃くて、雑に食べれる食事がしたいという欲望に応えるプロジェクト。

 「鬼灯の冷徹」の鬼灯役をはじめ、「弱虫ペダル」の金城真護役など、人気作品のキャラクターボイスを務め、食通としても知られる声優・安元洋貴が統括プロデューサーを務めた。

 第1弾となる「おたくのマヨ」は、安元の友人でもある料理研究家・リュウジをスーパーマヨバイザーに迎え、二人で商品開発を担当。リュウジの自宅で度々試行錯誤重ねた結果、ベーコン・玉ねぎ・フライドガーリック・ブラックペッパーがガツンと刺激する、今までにない背徳感溢れる珠玉のマヨが完成した。※「ベーコン」・「ガーリック」などを使用し、旨味とピリ辛がクセになるマヨネーズタイプ調味料。

 完成した商品に安元は「出来上がりは100点。めっちゃ旨い。味が決まりすぎてどうしようと思った。(笑)」と語り、リュウジは「これさえあれば何も加えなくても一本で使えるから楽だと思います」と太鼓判。

 また、商品パッケージに描かれたキャラクターは安元の友人、江口拓也が担当。商品に負けないインパクトのあるビジュアルに安元は、「口が二つある絵が届いて戸惑いました。たぶん40秒くらいで描いてくれたと思います。(笑)」と、(江口が描く)奇妙な絵が好きだから、とオファーしたものの驚きを隠せなかった様子。安元自身がボイスキャストを務めた“おたマヨ”のキャラクターが出演する商品CMも見どころとなる。

 価格:950円(税込)、「おたくのマヨ」公式オンラインショップにて受注販売/4月1日より順次配送。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定