超巨大なマスキングテープがある生活→実は…… 精巧すぎるジオラマが「理解が追いつかない」と話題

1

2024年03月05日 20:23  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

「ごめんください。マスキングテープです」

 玄関やキッチンに、超巨大なマスキングテープがある生活――。なんともシュールな光景が、X(旧Twitter)で約2万8000件のいいねを集めるほど話題になっています。


【画像】巨大に見えるマステのある光景


●実は部屋の方が「小さい模型」


 話題になっているのは、「現実にある、またはありそうな空間を作る」をテーマに、12分の1スケールのミニチュアやジオラマを製作しているXユーザー・ひろっぺさんのポストです。添えられた4点の画像は、一見するとマンションや民家で撮影した写真のようですが、なぜ超巨大なマスキングテープが鎮座しています。


 両手で抱えないと持ち運べなさそうなほど大きなマスキングテープ。実は正真正銘の本物……なのですが、実寸は直径5センチ程度。つまり、これ自体は普通に市販されているもので、玄関やキッチンの方が精巧に作られた模型なのです。


 家具や照明、小物まで、緻密に作り込まれた作品に、Xでは「こんなでっかいマステ売ってるのかと思った」「部屋が12分の1でなくて、マステが12倍に思える」「理解が追いつかない」と、混乱する人が続出しています。


 ひろっぺさんはほかにも、シーリングファンや照明が本物のように機能する、現実感あふれるミニチュアを手がけています。


このニュースに関するつぶやき

  • 本日のねとらぼの〇〇すぎるノルマ達成記事はこちらです。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定