「すべてOFF」と呼ばれる話題の商業施設 その理由が、一歩入って理解「入り口からフルパワーで恐怖した」

72

2024年04月02日 20:20  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

これが八王子市民に愛される「すべてOFF」(鰐軍壮さん提供)

東京・八王子で地域住民から「すべてOFF」と呼ばれ親しまれる商業施設がSNS上で大きな注目を集めている。

【写真】これも売り物だなんて!

「ふと思い立って先日、有名な八王子の『すべてOFF』に行ってきたんですが、『さすがこの規模になると家族連れ向けに遊具コーナーとかもあるんだなぁ』と感心して近付いたら全て売り物で、入り口からフルパワーで"全て"の片鱗を見せつけられて恐怖しちゃいました。」

と件の施設を紹介したのはコスプレイヤーの鰐軍壮さん(@WANIGUNNSOU)。

鰐軍壮さんが訪れたのは「エコ・タウン 八王子大和田店」。ブックオフ、ハードオフ、ホビーオフ、リカーオフなどブックオフコーポレーション、ハードオフコーポレーションの系列店が8店舗入居しており、膨大かつ幅広い品ぞろえで知られている。

本、CD、楽器、オーディオ、衣料、家具、遊具、酒…ここに行けば我々の生活を取り巻くほとんどのものが中古のお得なお値段で買えてしまうという驚きの事実に、SNSユーザー達からは

「えぐい、豪邸にすんでたらピカチュウとか買ってまうところやった」
「むしろ売ってるんですね…」
「その気になればかな家をテーマパークに出来るのか」

など数々の驚きの声が寄せられている。

鰐軍壮さんにお話を聞いたところ

「ここは元々、ムラウチ電気という会社兼お店で、ハードオフは子会社だったそうです。昔の写真を調べると、ムラウチ電気がどんどんとハードオフ、ブックオフに侵食されていて、ちょっと怖かったです。ともあれエコ・タウン 八王子大和田店は色々と見所のある施設で、1番のオススメスポットは『なりきり体験フォトブース』です」ということ。

ご興味ある方はぜひ足を運んでいただきたい。

エコ・タウン 八王子大和田店施設概要
所在地:東京都八王子市大和田町5-1-21

(まいどなニュース特約・中将 タカノリ)

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • .......おっふ!
    • イイネ!8
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(48件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定