さくらプロダクション、“まる子”菊池こころは「新たな家族の一員」 ファン大歓迎で“友蔵心の俳句”も

2

2024年04月12日 13:56  ORICON NEWS

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『ちびまる子ちゃん』まる子役の新声優に決まった菊池こころ(C)さくらプロダクション/日本アニメーション
 フジテレビ、日本アニメーションは12日、テレビアニメ『ちびまる子ちゃん』の主人公・まる子役を長年務めたTARAKOさんの後任が菊池こころに決まったことを発表した。原作者・さくらももこさんの「さくらプロダクション」は「新たな家族の一員をどうぞよろしくお願いします」と呼びかけた。

【画像】「新たな家族の一員をどうぞよろしくお願いします」愛あふれるさくらプロダクションの投稿

 さくらプロダクション公式X(旧ツイッター)では、『ちびまる子ちゃん』公式投稿を引用し、菊池がまる子の声を務めることを報告。

 そして「まる子はTARAKOさまに出会い、菊池こころさまに出会えました。そして何よりご覧下さる皆様に恵まれ、あたたかな応援に励まされています。本当にいつもありがとうございます。新たな家族の一員をどうぞよろしくお願いします」と感謝いっぱいにつづった。

 ファンからは「新しい友達に乾杯、ファンからの愛、そして尽きない感謝の気持ちを。ようこそ!」や「良かった。本当に良かった。向こうでさくら先生とTARAKOさんが喜んでくれている筈です。新しいまる子に幸多からん事を」などと歓迎。

 「新しい門出を応援致します」と祝福が殺到し、「中の人がまるちゃんに似てて一安心。友蔵心の俳句」とユーモアあるコメントも届いている。

 菊池は「 これまで『BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS』(テレビ東京)のうちはサラダ役や、『ワンピース』(フジテレビ系)のトコ役など、多くのキャラクターを務めており実績は十分。2018年8月12日に放送された「まる子、幽霊を助ける」の巻では、“お花ちゃん”という役で『ちびまる子ちゃん』にも出演したこともあり、番組との縁もある。

 前任・TARAKOさんが育んできたまる子像を引き継ぎ、菊池の務めるまる子は、今月21日から放送開始となる。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定