プリキュアになりたい娘に母が作った衣装がすごい! 「完成度半端ない」「めちゃくちゃかわいい!」と絶賛

4

2024年04月14日 09:03  ねとらぼ

  • 限定公開( 4 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

自作のキュアワンダフル衣装

 プリキュアになりたい4歳の娘さんのために、お母さんが作ったキュアワンダフルの衣装が素晴らしいクオリティーだと話題になっています。


【画像】手作りプリキュア衣装を着用した姿


 製作したのは、娘さんのためにディズニー衣装を独学で作っているあしゅさん。放送中の「わんだふるぷりきゅあ!」で初めてプリキュアを見てハマった娘さんに、キュアワンダフルの衣装を作りました。


 アニメのコスチュームをばっちり再現し、スカートもふわふわな衣装はかわいさMAX。あしゅさんがX(Twitter)に写真を投稿すると、「完成度半端ない」「クオリティすご…」「めちゃくちゃかわいい!」と称賛が集まり、約2万5000件のいいねが寄せられました。


●こだわりポイントはスカート


 ねとらぼ編集部があしゅさんにお話をうかがったところ、製作期間はワンピースとカチューシャが3日、タイツなどの小物を含めて合計1週間ほど。娘さんがプリキュアにハマり始めた週の週末に近所で撮影会のイベントがあったため、イベントに合わせてワンピースとカチューシャを製作。その後、実際に着用して気になった点を作り直し、小物を製作したとのことでした。


 こだわったポイントは、「原作のようなふわふわのボリュームのスカート」や「タイツやブーツカバーの小物まで抜かりなく作ったこと」。スカートの再現は難易度が高かったそうで、本物と同じ形にはならなかったものの、ギャザーもタックも寄せていない本家の仕様は厳守しつつ似たようなボリュームになるよう頑張ったとのことです。


 パクトケースは装飾的なフェイクではなく、ワンダフルパクトが入るよう型紙を一から製図。特徴的な襟は、髪の毛で後ろ側がどんな形なのか見えず、公式YouTubeの動画から1コマだけ見えているのを発見して型紙を作ったそうです。細部にまで及ぶ研究がすごい……。


 あしゅさんは普段は製作途中の衣装を作業部屋に置いて、娘さんにも試着してもらっているそうですが、今回はサプライズにしたくて途中経過は見せていなかったそうです。完成品を見た娘さんは「ママすごい! てんさい!」と大喜びで、毎日のように着てプリキュアを観賞しているとのこと。


 あしゅさんのSNSでは、ディズニーを始めかわいらしい自作衣装がたくさん投稿されています。Instagramでは製作のポイントも記載されていて参考になります。


画像提供:あしゅさん


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定