ピーマンの“苦味”が抑えられる!? 野菜インフルエンサーが教える「ピーマン」の食べ方が参考になる

7

2024年04月14日 14:10  クランクイン!トレンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!トレンド

ピーマンの苦味を抜く方法 ※写真はイメージ
 子どもが苦手な野菜といえば、必ず名前が上がるピーマン。「苦くて食べてくれない」「苦味さえなければ…」と苦労する方も多いのではないでしょうか? 今回はキッコーマンが調査を実施し、人気の野菜インフルエンサー、青髪のテツが解説する、ピーマンの苦味を抜く方法を紹介します。

【写真】写真付きで解説! ピーマンの苦味を抜く方法

■ピーマンの苦味を抜く方法

 青髪のテツ(あおがみのてつ)は、スーパーマーケット青果部に10年以上勤務し、エリアマネージャーとして野菜や果物の仕入れ、販売を担当。X(旧Twitter)では、野菜の正しい保存方法やおいしい野菜の選び方など野菜のプロならではの情報を発信し、野菜のインフルエンサーとして活躍しています(Xフォロワー数は75万人超/2024年1月時点)。

 今回青髪のテツが解説してくれたのは、ひと手間加えることで、ピーマンの苦味を抜くことができるという方法。

 まずピーマンの種とワタを取り、繊維と垂直に薄切りにします。ボウルに水を入れてピーマンを洗ったら、水を捨てましょう。これを水が濁らなくなるまで繰り返します。最後に10分水に漬けたらピーマンの苦味を抜く作業は終了です。青髪のテツは「手間はかかりますが、この方法ならピーマンが苦手な子供が克服できるかもしれません!」とエールを送りました。

 ちなみにピーマンの選ぶ際は、「ヘタの切り口がみずみずしい」、「ずっしり重い」、「果皮にツヤがある」、「ヘタの周りがへこんでいる」の4つのポイントをチェックするとよいそう。焼いたり、煮たり、さまざまな味わい方を楽しめるピーマン。苦味が苦手な人はぜひともこの方法にチャレンジしてみては?

このニュースに関するつぶやき

  • 苦味が美味いんじゃぁ����Ĺ�����棱��と子供の頃から思ってましたが。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定