お金持ちは何を食べている? マネしたい「食習慣」

4

2024年04月14日 19:30  All About

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

All About

セレブは、毎日ごちそうを食べていると思っている人もいるかもしれませんが、むしろ健康的な食生活を送っている人の方が多いように思います。もちろん、豪華な食事をしている、そのような日が続くこともありますが、意外と堅実なのです。
セレブの食生活は、意外と堅実。健康志向であることはもちろんのこと。規則正しい生活と栄養に気を配った食生活がセットになっています。

朝食はパワーの源

会社や学校に遅刻しそう、面倒等の理由から朝食を抜いてしまう人がいます。しかし、セレブの朝食は必食。その理由は、元気の源であるからなのです。

朝食を抜いてしまうと、お腹が空いて頭が回らなくなったり、お腹が空いたことばかりに気を取られてしまったりするため、仕事や勉強がはかどらなくなってしまいます。

ただし、パーティーの翌日などは、軽めの食事で調整。ヨーグルトとフルーツ、スムージーというように、朝ごはんで調整するというのがセレブ流です。その理由は、体調管理の一環として、朝食が組み込まれているからなのです。

昔の家庭では、二日酔いの翌日は食欲がなくても「お味噌汁だけは飲みなさい」と言っていた日本のお母さんは、古くからセレブへの道を示していたのかもしれません。

和食派のセレブの方は、体調が悪い、忙しくて朝食の時間が思うように取れないときには、お味噌汁を具だくさんにして一杯で栄養を補えるようにしているそうです。

もちろん、全てのセレブが同じようにするわけではありませんが、朝食は1日のスタートです。欠かさずに食べるというスタンスの人が多いようです。

こだわりは良質なたんぱく質と水

ダイエットでもおなじみなのが、タンパク質。健康に気を使うセレブだからこそ、良質なタンパク質にこだわり、毎日しっかり摂っています。また、セレブは炭水化物が控えめ。ご飯やパンよりもおかずを多く食べる傾向にあります。

良質なタンパク質では、魚や大豆類、鶏の胸肉、ささ身、牛肉の赤身などを中心に献立を考えており、栄養の偏りがないように、たっぷりの野菜と一緒に食べています。

また、食事のときにはTPOを考えて、アルコールを嗜むことはありますが、その場合でも水を欠かしません。レストランやカフェなどで水を頼むともったいないと考えてしまうのが小市民。セレブは良質な水を常日頃からこまめに飲むようにしているようです。

ドライフルーツやナッツ類で空腹回避&健康維持

ちょっと小腹が空いたときには、好きなスナック菓子を食べるという人は多いのではないでしょうか。しかしながら、セレブはドライフルーツやナッツ類を食べることが多いのだとか。

これらはアルコールのおつまみというイメージがあるのですが、手軽にできる栄養チャージ食品です。また、商品選びにもこだわりがあるようで、ドライフルーツは過度な甘みがあるものではなく、自然な甘さのものを。ナッツ類では、塩分控えめのものを選んでいるようです。

全体的にいえることですが、セレブの食生活は、基本的に堅実かつ健康的です。お付き合いで外食が多いからこそ、日々の食事に気を配っているのが見て取れますよね。何事もきっかけはささいなことだったりします。セレブマインドを参考に、まずは食生活から見直してみては?

文:飯田 道子(ファイナンシャルプランナー)

金融機関勤務を経てFP(CFP、1級FP技能士)を取得。独立系FPとして、各種相談業務やセミナー講師、執筆活動などを行っている。金運アップやポジティブお金など、カラーセラピーと数秘術を取り入れたアドバイスも得意。
(文:飯田 道子(ファイナンシャルプランナー))

このニュースに関するつぶやき

  • 同じ穴(AllAbout)の狢の午堂登紀雄が「お金に対するホスピタリティー」について「何かのオカルトか新興宗教なのか?」と言っていたが、名前を伏せつつ皮肉ってるのは恐らくこの人(飯田道子)だろう。
    • イイネ!0
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定