【朝の5分でできる】ロングヘア・ミディアムヘアの”ふんわりエアリー巻き”を美容師が解説

0

2024年04月15日 11:40  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

「朝の5分でできる うる髪ハーフアップ」
 朝のヘアスタイリングはおしゃれにしたいけれど、実際はメイクもろくにできない、ギリギリまで寝ていたい。結果、準備に時間を費やせずバタバタしてしまうのが現実では…。ブロッキングや後ろ髪がちゃんと巻けているのか確認するなど、巻き髪ヘアセットはさらなる時間がかかるイメージがありますが、どうすればおしゃれと時短を両立できるのでしょうか? そんなお悩みを解決するヘアアレンジをご紹介します!

【動画】LE SSERAFIMのサクラ風「モードな無造作S字ウェーブ」の作り方

 今回教えてくれたのは、美容師のハイシマシノブさん(@shinobu.hair)。朝5分でできる、ロングヘア・ミディアムヘアの”ゆるふわ巻き髪”を教えてくれました。

◆ロングヘア「朝の5分でできる うる髪ハーフアップ」

 ロングヘアでもハーフアップにすることで、時短で”ゆるふわ巻き髪”が作れます。

1.髪全体を中間から外巻きに巻いていきます。最終的にハーフアップにするので、カールがついていればざっくり巻く感じでOK。きれいに巻こうと意識しないで大丈夫です。

2.耳の延長線上で後ろ髪まで分けとり、クリップでとめます。

3.後れ毛を巻いていきます。内にワンカールさせます。

4.最後に顔周りや前髪を巻いていきます。顔周りは外に流れるよう意識します。

◆ミディアムヘア「朝の5分でできる ふんわりエアリー巻き」

 内巻きと外巻きをミックスさせることで、ふんわり動きのある巻き髪にアレンジすることができます。

1.毛先全体を軽く外ハネにします。
外ハネのコツは後ろに流すイメージですると上手にできます。

2.表面の髪を内巻きにします。

3.顔周りを少し取り中間を外巻きにします。

4.サイドバングを外に軽く流すようにして巻きます。

5.前髪を軽く巻いたら完成です。

 時間が無い朝でも5分あれば簡単にできるアレンジです。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定