カブス・鈴木誠也が右腹斜筋の張りで負傷者リスト入り 開幕から15試合で打率.305、OPS.893

16

2024年04月16日 08:46  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

右腹斜筋を負傷した鈴木誠也
◆ 鈴木誠也が負傷者リスト入り

 現地時間15日、シカゴ・カブスは鈴木誠也外野手(29)が右腹斜筋の張りにより10日間の負傷者リスト(IL)に入ることを発表した。

 MLB3年目の鈴木は開幕から15試合に出場し、打率.305、3本塁打、13打点、OPS.893という好成績。今季は日本人選手最速で1号本塁打を記録していた。鈴木はルーキーイヤーの2022年に左手薬指、昨年は開幕前に左腹斜筋を痛めてILに入っており、今回が3年連続となる。

 カブスは、鈴木に代わって2年目のアレクサンダー・カナリオ外野手が昇格。今季は3Aアイオワで13試合に出場し、成績は打率.269、OPS.858。

このニュースに関するつぶやき

  • 先を見据えて、完治してから復帰してほしいところ。厄介な箇所だから難しいけど…
    • イイネ!6
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(11件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定