「朝の満員電車で身動きが取れなくなりピンチ。すると目の前の女子高生が僕の制服の襟のホックを...」(福岡県・50代男性)

0

2024年04月16日 11:00  Jタウンネット

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Jタウンネット

「朝の満員電車で身動きが取れなくなりピンチ。すると目の前の女子高生が僕の制服の襟のホックを...」(福岡県・50代男性)

シリーズ読者投稿〜あの時、あなたと出会えなければ〜 投稿者:Tさん(福岡県・50代男性)

Tさんは高校時代に電車で助けてくれた1人の女子高生を今でも覚えている。

それは通学のために乗っていた満員電車で、誰かの服にTさんの詰襟のホックが引っかかってしまい......。

朝の満員電車にて(画像はイメージ)
朝の満員電車にて(画像はイメージ)

<Tさんの体験談>

もう40年以上前、男子高校生だった頃のことです。

朝の通学で満員電車に乗っていたのですが、自分が降りる駅でドアが開き、乗降客の流れに任せて降りようとしたところ、身動きが取れなくなっていました。

すぐそばにいた女子高生が...

学生服の詰襟のホックが、誰かの服に引っ掛かっていたのです。

車内は相変わらずすし詰め状態で、手にはカバンも持っていたためどうしようもできず、困ってしまいました。

降りる駅についているのに...(画像はイメージ)
降りる駅についているのに...(画像はイメージ)

すると、目の前あたりにいた女子高生が、自身もカバンがあったにも関わらず、カバンを降ろして、私の詰襟ホックの引っ掛かりをはずしてくれたのです。

その後、2人で何とか人混みをかき分けて降りたのですが、ホームも人混みでお互い流されるように離れてしまい、まともにお礼を言えませんでした。

もう憶えてもないかもしれませんが、今更ながら、あの時はありがとうございました。

皆さんの体験談、聞かせて!

Jタウンネットでは読者の皆さんの体験談をいろんなテーマで募集中。

誰かに伝えたい「ありがとう」「ごめんなさい」、旅先であったいい話、受けた「神対応」や親切自慢、新社会人時代に助けられたこと......などなど、誰かに話したい、心温まる思い出を教えてください!

読者投稿フォームもしくは公式ツイッター(@jtown_net)のダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)から、具体的な内容(500文字程度〜)、体験の時期・場所、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。

(※本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談を編集して掲載しています。あらかじめご了承ください)

    前日のランキングへ

    ニュース設定