栗山英樹氏、WBC前に野球マンガ爆買い「そうしないと神様は勝たせてくれないんじゃないか」

19

2024年04月16日 13:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

WBC前に野球マンガ爆買いしたことを明かした栗山英樹 (C)ORICON NewS inc.
 野球日本代表「侍ジャパン」の前監督で北海道日本ハムファイターズのCBOを務める栗山英樹氏(62)が16日、都内で最新著書『信じ切る力』(講談社)の出版を記念した書店向けの特別講演会を開催。講演会冒頭、書店の有隣堂・松信健太郎社長とスペシャル対談を行った。

【動画】栗山英樹氏、WBC前に野球マンガ爆買い「そうしないと、野球の神様が…」 

 「本という救い」というテーマで行われたこの対談。栗山氏は「大学時代から本格的に読み込むようになったんですが、本はずっとそばにあった存在」とその存在の大きさを語った。

 また、本屋に行くのが好きだという栗山氏だが、購入した本は北海道の家の倉庫の上に図書館のように置いているといい、松信社長が「一般の方も見ることができる?」と聞くと、「いずれ、野球の本を中心にそこで遊んでも…」と返した。

 昨年3月に行われたWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)で、侍ジャパンを3大会ぶりの優勝へと導いた栗山氏だが、大会前には「もう一回、野球マンガとかすべての本を買いに行って。そうしないと神様は勝たせてくれないんじゃないかと思って。変な追い込まれ方をしてました。あんまり普段はマンガ読まないんですけど」と、意外なエピソードを明かした。


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • グラゼニ?
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(15件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定