X(Twitter)、新規ユーザーの投稿を有料化か マスク氏「ボットの猛攻を抑制する唯一の手段」

102

2024年04月16日 16:23  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

イーロン・マスク氏

 X(Twitter)が新規ユーザーに対し、投稿するのに少額の会費を課す計画を進めているようです。


【画像】マスク氏の実際の投稿を見る


 XのWebサイトの更新をチェックしているアカウントが4月16日、「(スパム対策として)新規ユーザーは投稿、いいね、ブックマーク、返信をするのに少額の料金を払う必要がある」「フォローと閲覧は無料」といった内容が追加されたと伝えました。


 Xは2023年から、フィリピンとニュージーランドで投稿やリポストなどに年間1ドル(約150円)を課す新プログラムのテストを実施しています。サイトの更新内容から、この施策が拡大されるのではないかとの見方が広がりました。


 Xオーナーのイーロン・マスク氏はこうした見方に対し、「残念ながら新規ユーザーの書き込み権に少額を課すことが、ボットの猛攻を抑制する唯一の手段だ」と自身のアカウントでコメント。現在のAIやトロールファーム(情報工作組織)は「あなたはボットですか」のチェックを簡単にくぐり抜けるとしています。


 同氏はまた別の投稿で、この施策は「新規ユーザーだけ」と明言し、3カ月たてば無料で投稿できるようになるとも述べています。


このニュースに関するつぶやき

  • 課金の是非が問題なのではない、ボットや多重投稿処理等、システムに無為に負荷をかける悪党が悪いのである。
    • イイネ!12
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(58件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定