イオンのトップバリュ天然水「カビ臭」問題、原因は「外箱のカビ」だった 約86万本出荷で自主回収

39

2024年04月16日 19:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

トップバリュ天然水のカビ臭問題、原因は外箱だった(画像はトップバリュ公式サイトから)

  消費者から「カビのような臭いがしている」という報告を受け、自主回収が進められている小売大手・イオンのプライベートブランド「トップバリュ」の天然水について、同社は臭いの原因が「外箱のカビ」だったと発表しました。


【画像】回収対象の商品


●水からは細菌、カビの検出なし


 自主回収の対象となっているのは「トップバリュベストプライス 国内で採水した天然水」(2リットル)で、賞味期限が「2026年2月(/AB)」「2026年3月(EB、LB、MB)」と印字されているもの。首都圏、東海、近畿地方の「まいばすけっと」「イオンビッグ」運営店舗で2月27日から4月1日まで販売され、出荷数量は14万3592ケース(86万1552本)でした。


 消費者からの「カビ臭がしている」との指摘を受け調査したところ、2026年2月、2026年3月賞味期限の一部商品にカビ臭がする可能性があることが判明。4月1日から店頭で商品を撤去し、自主回収を進めていました。


 イオンは4月16日の発表で「調査の結果、キャップの保管段階で外箱に『カビ』が発生していることが判明しました。また、その外箱からキャップに臭いが移ったことが原因と確認されました」と説明。キャップ内側・水の検査結果では細菌、カビともに検出されなかったとしています。


このニュースに関するつぶやき

  • イオンの水道水が生臭い騒動はインパクト有りすぎた。原因は管理が杜撰で「天然コラーゲンたっぷりのお客様還元水」になっちゃってたって奴。地元紙以外は報じなかったね
    • イイネ!28
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(23件)

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定