自転車に乗るときは「くるりんぱ」がベスト 「ヘルメットをかぶってもかわいい」髪形カタログ完成 ノートルダム清心女子大生が考案

3

2024年04月17日 16:40  まいどなニュース

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

横から見たミディアムヘアの10分ヘアセットで作った髪形

 ノートルダム清心女子大(岡山市)の学生と日本自動車連盟(JAF)岡山支部が考案した「ヘルメットをかぶってもかわいい」ヘアセット法を紹介するカタログと動画が完成した。カタログは同支部が講習会で配り、動画は両者のホームページ(HP)から視聴できる。

【動画】ヘルメットでもかわいい髪形はコレ!!

 髪形は長さ(ショート、ミディアム、ロング)と整える時間(5分、10分)別の計6パターン。いずれもヘルメットをかぶっても崩れにくく簡単なことから、結び目の上の髪を分けて作った穴に、毛束を結び目ごと入れ込む「くるりんぱ」という手法を取り入れた。

 カタログは学生が自らモデルとなり、各パターンの完成形と4、5段階の手順を写真を使って説明。「ヘルメットを脱いでもボリュームが出る」(ショートヘア10分)「二段階三つ編みによって崩れ方もかわいくなる」(ロング5分)といった“売り”を伝えるひと言を添えた。

 悩みの一番に挙がった前髪の崩れについても、根元にドライシャンプーをもみ込んだり、カールをつけたりする対策を掲載している。A4判カラー、13ページ。300部作り、同支部が中高生向けの講習会などで配る。

 動画はパターンごとの6本を制作。学生が実際にアレンジする様子を収録し、1分前後にまとめた。必要な道具や動作を説明するテロップも付く。同大の公式ユーチューブで公開し、同支部のHPからも移動できる。

 自転車利用時のヘルメット着用が努力義務となった昨春、「かわいい」と「交通安全」を両立できる髪形を示して着用を促そうと同支部が学生に依頼。学生が自分で試し、美容師にも助言をもらって仕上げた。

 メンバーの3年馬越美佳さん(21)は「命もおしゃれも大事。カタログを参考にヘアアレンジを楽しんでヘルメット着用を習慣にしてほしい」と呼びかけている。

(まいどなニュース/山陽新聞)

動画・画像が表示されない場合はこちら

    話題数ランキング

    一覧へ

    前日のランキングへ

    ニュース設定