【ディズニー】『ピーター・パン』に登場する夜の時計台をモチーフにしたポップコーンバケットが新登場

0

2024年04月17日 17:51  cinemacafe.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

ポップコーン、バケット付き 3
6月6日(木)のグランドオープンまで後50日となった、東京ディズニーシー8番目の新テーマポート「ファンタジースプリングス」。そのオープンに合わせて、新エリアに関連するポップコーンバケットが登場する。

ファンタジースプリングスのグランドオープンに合わせて、ディズニー映画『ピーター・パン』に登場する夜の時計台をモチーフにしたポップコーンバケットが、5月28日(火)に東京ディズニーランドと東京ディズニーシーに新たに登場する。

同バケットには、ネバーランドに向かうピーターパンたちや、それを待ち構えるフック船長たちが描かれているほか、首からかけるストラップには妖精の粉“ピクシーダスト”をかけるティンカーベルの姿も。スイッチを入れると中のライトが光る仕様で、夜のパークにも映えるバケットだ。

また、かつて販売されたディズニー映画『塔の上のラプンツェル』に登場するランタンフェスティバルのランタンをモチーフにしたポップコーンバケットと、ディズニー映画シリーズ『アナと雪の女王』の幻想的な世界観を表現したポップコーンバケットも再登場する。

ファンタジースプリングスの題材となった3つのディズニー映画それぞれをモチーフにしたポップコーンバケットが勢ぞろいすることになる。なお、販売開始時期は、ポップコーンバケットごとに異なる予定だ。

パークで身につけて、また思い出として持ち帰って、ファンタジースプリングスの世界観を満喫してみて。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。紹介したイベント、メニューなど、すべての掲載情報は、予告なく変更になる場合があります。

(C) Disney
As to Disney artwork, logos and properties: (C) Disney




(シネマカフェ編集部)

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定