長谷部誠、現役引退を発表「家族と相談し、総合的に判断」 W杯で3大会連続キャプテン

9

2024年04月17日 20:50  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

長谷部誠 (C)ORICON NewS inc.
 元サッカー日本代表でフランクフルト所属の長谷部誠(40)が日本時間17日、記者会見を開き、今季限りで現役を引退すると発表した。

【写真あり】家族との会話も…長谷部誠が現役引退を発表

 長谷部は「今発表の理由は、ブンデスリーガでのラストスパートに集中したいからです。ブンデスリーガ6位を目指します」との思いを告白。「家族などと相談して、今が良い時期と総合的に判断しました。娘にはまだ言っていません。学校で話してバラしてほしくなかったからです。(手をつないで)娘と息子とピッチに入りたい」と明かした。

 今後については「まだ長くドイツに残ることを想像できます。休暇や親に会うために日本帰国。ドイツでコーチライセンスの取得をしたいです」とした。

 長谷部は、2006年2月にA代表デビュー。W杯では南アフリカ大会(10年)、ブラジル大会(14年)、ロシア大会(18年)と3大会連続でキャプテンを務め、日本代表の精神的支柱としてチームをけん引してきた。18年に代表引退を表明していた。

このニュースに関するつぶやき

  • この人こそまさにキャプテンであり、鉄人であり、人格者です。他にも表現があるけど、制限があって言い切れないですね。長年プレーヤーとしてお疲れ様でした。長谷部誠、現役引退を発表 W杯で3大会連続キャプテン
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定