マジか! 人気ゲーム「8番出口」Switch版がいきなりリリース

41

2024年04月18日 08:41  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

Nintendo Storeより

 人気インディーゲーム「8番出口」(開発元:KOTAKE CREATE)のNintendo Switch版が、4月17日に突然リリースされた。いきなりのリリースに、ファンは「マジか!」と驚き、歓迎している。


【その他の画像】


 Switch版「8番出口」は470円。「8番出口」を目指して駅の地下通路を歩き、「異変を見つけたら引き返す」シンプルなゲームだ。


 アクティブゲーミングメディアが運営するインディーゲームパブリッシングブランドの「PLAYISM」からリリースされている。


 8番出口は「異変を見逃さないこと。異変を見つけたら、すぐに引き返すこと。異変が見つからなかったら、引き返さないこと。8番出口から外に出ること」がルール。


 シンプルなゲーム性とリアルな描写が好評で、PC版(Steamで470円)は全世界で50万以上ダウンロードされたという。「異変を見つけていくゲーム体験は、同ジャンルの作品に多大な影響を与えた」としている。


 Switch版は、日本語の他、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、韓国語、ポルトガル語、中国語(簡体字/繁体字)に対応した。


このニュースに関するつぶやき

  • switchはインディーズゲームを手軽に遊ぶには最適のハード。今作みたいに、インディーズゲームで評判になった&出来の良い上澄みの作品がswitchへマルチ展開されるので、総じてある程度の面白さの保証が取れている。
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(26件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定