おすすめの「暗号資産取引所 現物取引」、bitbankが初の1位

0

2024年04月18日 17:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

満足度の高い「暗号資産取引所 現物取引(仮想通貨)」とは?(画像はイメージ)
 顧客満足度調査を実施する株式会社oricon MEは4月1日、「2024年 暗号資産取引所 現物取引(仮想通貨)ランキング」を発表。調査の結果、【bitbank(ビットバンク株式会社 本社:東京都品川区)】が初の総合1位を獲得した。また2位には【GMOコイン(GMOコイン株式会社 本社:東京都渋谷区)】、3位には【BITPOINT(株式会社ビットポイントジャパン 本社:東京都港区)】がランクインした。  

おすすめの暗号資産取引所 現物取引(仮想通貨)ランキング

 2021年の発表から4回目となる「暗号資産取引所 現物取引(仮想通貨)ランキング」は、過去3年以内に、主に裁量トレードを用いて暗号資産の現物取引を自身で行っている全国6,216人の回答をもとに発表。

 初の総合1位となった【bitbank】は、評価項目別全8項目のうち、「口座開設」、「取引のしやすさ」、「手数料」、「提供情報の充実さ」、「キャンペーン」の6項目でも1位を獲得した。

 実際の利用者からは「チャートがどこよりも見やすい。注文もしやすい。取り扱う効果も多い。全体に柔軟性がある(40代・女性)」、「アプリが使い易い。取扱暗号通貨の種類が充実している(60代以上/男性)」、「売り買いの操作が分かりやすかった(40代・男性)」といったコメントが寄せられている。

 なお2位の【GMOコイン】は、評価項目別「資産管理」、「カスタマーサポート」で1位を獲得したほか、レベル別部門「初心者」でも1位に。3位の【BITPOINT】は、評価項目別「キャンペーン」で2位、「資産管理」で3位と2項目がTOP3入りとなっている。

【2024年 オリコン顧客満足度(R)調査 暗号資産取引所 現物取引ランキング】 

1位 bitbank 69.2点
2位 GMOコイン 68.8点
3位 BITPOINT 67.5点
4位 DMM Bitcoin 67.0点
5位 bitFlyer 66.7点
6位 LINE BITMAX 66.6点
7位 SBI VCトレード 65.7点
8位 Coincheck 65.2点
9位 楽天ウォレット 64.9点
10位 Zaif 63.6点
※10位までの成立・発表になります。

■ランキング発表日:2024/04/01 
■調査期間:2023/11/29〜2023/12/13、2022/11/09〜2022/11/16、2021/11/05〜2021/11/12
■サンプル数:6,216人
■規定人数:100人以上
■調査企業数:15社
■定義:以下すべての条件を満たす企業
1)暗号資産交換業者として金融庁に登録されている
2)暗号資産の現物取引サービスを行っている
3)ビットコインと日本円の取引(BTC/JPY)に対応している
4)金融商品の取引を主目的とするサービスを展開している
■調査対象者 性別:指定なし 年齢:20〜69歳 地域:全国   
条件:過去3年以内に、主に裁量トレードを用いて暗号資産の現物取引を自身で行っている人

オリコン顧客満足度(R)ランキングは、実際にサービス・商品を利用したことがあるユーザーを対象に実施した「満足度調査」の結果。“満足を情報化する”を理念に、2006年より日本最大級の調査規模で展開している。多項目による調査を独自に行い、その結果をサイト上で発表。日本で流通しているサービスや商品に対して、消費者の選択を容易にすること、それらを提供する企業の成長に貢献することを目指している。

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定