<ユーリ!!! on ICE劇場版>製作中止で声優落胆 今後の続編に期待で諏訪部順一「思い出は色褪せない」

2

2024年04月19日 14:07  ORICON NEWS

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

アニメ『ユーリ!!! on ICE』のキービジュアル
 アニメ映画『ユーリ!!! on ICE劇場版:ICE ADOLESCENCE』の製作が中止されることが19日、公式サイトで発表された。同作は2019年の公開を予定していたが、公開延期となっており、今回の製作中止にメインキャラクターのヴィクトル・ニキフォロフ役を務める声優・諏訪部順一が自身のXを更新し、思いをつづった。

【画像】諏訪部順一が落胆…『ユーリ!!! on ICE劇場版』製作中止で心境コメント

 Xでは「楽しみに待っていてくださった作品ファンの皆さんが世界中にいらっしゃるので、私も非常に残念です」と落胆。

 「いつか何かのカタチで、ヴィクトルたちの生きる世界線が改めて描かれる事があればいいなぁ… と願いつつ、美しく完結したTVシリーズを改めて見返してみよう。思い出は色褪せない」とつづった。

 同作は、男子フィギュアスケートの世界を描いた物語で、2016年10月期に放送されたテレビアニメでは、崖っぷちに立たされたフィギュアスケートの強化選手・勝生勇利と、彼の前に現れ自らコーチを買って出た世界選手権5連覇のヴィクトル・ニキフォロフが、グランプリファイナルで金メダルを目指す姿が描かれた。

 世界初の本格的なフィギュアスケートアニメとして人気を博し、劇場版は完全新作で製作を進めていることが発表されていたが、2019年に公開予定も同年9月に「大幅な作品内容のスケールアップを図るため」を理由に公開延期に。

 その後、テレビアニメ放送5周年イラストを2022年に公開したが、劇場版について増えれることはなく、続報がまったくない状況で、ファンの間では「劇場版はどうなったのか?」と不安視する声があがっていた。

 そんな中で本日19日に公式より劇場版の製作中止が発表。これにファンも「期待していたのに…残念」「これだけの人気作品なのに制作中止ってあるんだ」「こんな悲しいことあるか ショックすぎて軽く死にそう」「制作中止を告知するのは誠実だと思う」「正直、覚悟してたけど、公式に言われるとつらいな」などと反応している。

■「ユーリ!!! on ICE 劇場版: ICE ADOLESCENCE」製作中止のお知らせ全文

いつも「ユーリ!!! on ICE」を応援していただき、誠にありがとうございます。
公開を延期していた「ユーリ!!! on ICE 劇場版:ICE ADOLESCENCE」について、このたび製作を中止させていただくことになりました。

お待たせしてしまっていた何年もの間、変わらぬ声援を送ってくださった皆様のご期待に応えることができず、誠に申し訳ございません。

本作品を製作委員会・スタッフ一同でつくりあげ、皆様のもとに届けるべく、度重なる協議や調整を続けてまいりましたが、諸般の事情により製作を断念せざるを得ないという判断に至りました。

本作品の公開を心待ちにして下さっていたすべての皆様に、心よりお詫び申し上げます。

    ランキングゲーム・アニメ

    オススメゲーム

    ニュース設定