巨人・坂本勇人が松田宣浩氏に「サードの守備で一番大事にしていたこと」について質問。松田氏の回答は?

1

2024年04月19日 19:42  ベースボールキング

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

巨人・坂本勇人 (C) Kyodo News
 19日の『ニッポン放送ショウアップナイター 広島−巨人』でショウアップナイター解説者の松田宣浩氏と巨人・坂本勇人のスペシャル対談が放送れた。

 対談最終日となったこの日は、坂本から「サードの守備で一番大事にしていたことはなんですか?」と松田氏に“質問”。この質問に対して松田氏は「一番大事にしていたことは、サードのポジションはショートと違ってバッターとの距離が近いので、気づいたらボールが来ると思うんですよ。左バッターでもあっち向いてホイできたりとか、気づいたら自分のところに飛んで来るとことで、一番心掛けていたのはボールを捕ること」と回答。

 松田氏は「捕ることが大事。ずっとショートでやってきたと思うので、そこは難しいと思う。自分のリズムで捕ることだと思います」と続けた。

 最後に坂本はファンに向けて「チームもすごく若返っていますし、今年はみんなでやってやるぞという気持ちがすごい強い。絶対優勝するので、たくさん球場に足を運んで欲しいです」と決意した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
    ニュース設定