初めてオレオクッキーを食べた後の双子の“違い”にママ大爆笑(米)<動画あり>

0

2024年04月19日 21:01  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

チョコレートクッキーに甘くて白いクリームをはさんだオレオクッキーを初めて食べた双子の一人、レイフ君。満面の笑みで嬉しそうだ(『Daily Mail Video Facebook「Twin boys tackle the same treat differently」』より)
見た目はよく似ていても、一方は几帳面で、もう一方は豪快。そんな正反対のキャラを持つ双子兄弟を捉えた動画が多くの人に笑いを届けている。兄弟が食べたのはチョコレートクッキーに甘くて白いクリームをはさんだオレオクッキーだったのだが…。YouTubeチャンネル『ViralHog』などが伝えた。

【この記事の動画を見る】

アメリカに住む双子の兄弟レイフ君(Rafe)とブレイク君(Blake)が、初めてオレオクッキーを食べた直後の動画が最近、SNSに投稿されて話題となっている。

カメラはまず、大人用の椅子に固定されたブースターチェアーに座るレイフ君にフォーカスし、母親が「ハイ! レイフ! ハイ! ハイ!」と甲高い声で挨拶するところからスタート。レイフ君の照れたような表情が印象的である。

レイフ君は母親に「オレオクッキーを食べたの?」と聞かれ、「ヤア(食べたよ)」と笑顔で答えるが、隣からは何かを訴えるようなブレイク君の騒がしい声が聞こえてきて、何やら落ち着かないようである。

そしてレイフ君は、母親から立て続けに「オレオクッキーを初めて食べたのよね。美味しかった?」と聞かれるもこれには答えず、片脚を動かしながら隣のブレイク君に目をやっている。

そこで母親は「それではブレイク!」と名前を呼び、カメラはここで初めてブレイク君を映し出す。しかしながらブレイク君はオレオまみれで、まるで煙突の中に入って出てきたばかりのような顔をしており、青い目だけがギョロリと際立っている。またテーブルが付いたままのブースターチェアーにはクッキーの前に食べたと思われる食べ物の残りが散乱。母親は笑いが止まらず、言葉を絞り出すように「オレオクッキーを初めて食べたのよね…。美味しかった?」と質問をするが、ついには高笑いを始めている。


さらに母親は、「ブレイクは冷蔵庫にも手形を残してくれたわ…。あなたのせいで大爆笑よ」と大興奮で、ブレイク君は手を叩いて喜んでいる様子だった。


そんなブレイク君に、母親は「自分のことを誇りに思う? 誇りに思うべきよ…。今日はお風呂で3回洗わないと、キレイにならないわね」と述べ、兄弟の汚れの違いを改めて比べ、最後にブレイク君にこう語りかけていた。

「これをプロムデート(高校最後のダンスパーティーのパートナー)に見せる日がくるのが待ちきれないわ!」

なおこの動画がいつ撮影されたのかは不明だが、視聴者は双子の違いを楽しみ、大いに笑ったようで「これぞクッキーモンスター」という声もあがった。

ちなみに過去には、冷蔵庫に入っていたチョコレートケーキを食べてしまった1歳くらいの男児の動画が話題になった。こっそりケーキを食べたはずが、家の中は証拠を残しすぎた犯罪現場のようだった。



画像は『Daily Mail Video Facebook「Twin boys tackle the same treat differently」』『Tik Toker TikTok「#troublemaker」』『Isaac Redman Instagram』『TODAY.com 「See how long it took one mom to get diaper cream out of her kids’ hair」(Courtesy Wendy Pryce)』『The Sun 「BALDY LOCKS Toddler left looking like Pennywise the Clown after smearing head with hair removal cream」(Credit: Kennedy News and Media)』より
(TechinsightJapan編集部 A.C.)
    ニュース設定