元乃木坂46・堀未央奈「研究生だから本当に仕事がなくて…」デビュー当時の葛藤

1

2024年04月19日 21:50  クランクイン!

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

『私たち結婚しました5』第6話より (C)AbemaTV
 乃木坂46の元メンバーの堀未央奈と俳優の百瀬拓実が今夜放送の「ABEMA」オリジナル結婚モキュメンタリー番組『私たち結婚しました5』(ABEMA SPECIAL チャンネル/毎週金曜23時)の第6話に出演する。

【写真】堀未央奈、“夫”に密着されながらギターに初挑戦!

 この番組は、韓国で2008年から約9年間レギュラー放送された国民的人気番組『私たち結婚しました』(MBC)を日本版としてリメイクした「ABEMA」オリジナルの結婚モキュメンタリー番組。

 2組の芸能人同士の期間限定の結婚生活に密着し、普段見ることができない芸能人夫婦の様子を届ける。過去全4シーズンが放送された。今作では、三浦翔平、河北麻友子、サバンナ・高橋茂雄がスタジオMCとして参加し、2組の芸能人夫婦の結婚生活を見守っていく。

 第6話では、堀、百瀬の通称“みおたく夫婦”の2人が、韓国旅行を終え、日本に帰国。自宅に戻り、夫婦で買い物に出かけたり、手料理を作ったりと日常を楽しむ姿が明かされる。2人で作った料理に舌鼓を打つ中、堀の口から百瀬に「何の仕事をしている時が楽しい?」といった質問が飛び出す。

 百瀬は「演技しているときが一番楽しい」と俳優の仕事が好きであることを口にするも、「最初の1〜2年とか本当に仕事がなくて、俳優業とはちょっと違うけど、SNSを丸1年毎日投稿してみた」と、芸能界入りを果たした直後の苦悩や努力を明かす。ここで、百瀬が「ものすごく救われました」「自分が一番欲しがっていた言葉がもらえた」と感謝の言葉を語った堀の言葉とは?

 また一方で、堀も人気アイドルグループ・乃木坂46として活動していたときの苦悩を百瀬に激白。乃木坂46のオーディションに合格後、「受かった瞬間、次の日に学校辞めた」ものの、「研究生だから本当に仕事がなくて…」と加入当初の葛藤を明かす。

 しかし、堀の努力が実を結び、半年後にグループのセンターに抜てきされた際、辛かったことを赤裸々に語る。そして今だから語ることのできる堀のアイドル時代の秘話とは? また、自宅では堀が人生初のギターに挑戦。百瀬に後ろから包みこまれるように密着した姿でギターを楽しむかわいらしい2人の姿にも注目だ。

 『私たち結婚しました5』はABEMA SPECIAL チャンネルにて毎週金曜23時放送。
    ニュース設定