欲張りすぎるだろ... 回転寿司と流しそうめんが一度に楽しめる家電、爆誕する

37

2024年04月20日 08:10  Jタウンネット

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Jタウンネット

欲張りすぎるだろ... 回転寿司と流しそうめんが一度に楽しめる家電、爆誕する

2024年4月15日、子供の頃の夢のようなマシンが発売された。

その名は「回転寿司まつり 〜二刀流〜」。

何が二刀流かって? それはね......。

まさかの二刀流(画像はライソンのプレスリリースより、以下同)
まさかの二刀流(画像はライソンのプレスリリースより、以下同)

回転寿司と、流しそうめんの二刀流である!

販売元・ライソン(本社:大阪府東大阪市)のプレスリリースによると、直径約36センチの回転寿司器の真ん中に、流しそうめん器がすっぽり。

それぞれのスイッチを入れれば、寿司とそうめんのフェスティバルがスタート。皿と麺がくるくる回るってワケ。

パーティーじゃん
パーティーじゃん

こんなのが家にあったら、子供たちは学校で自慢しまくるに違いない。

「俺んち回転ずしと同時に流しそうめんを楽しめるんだぜ」――と。

楽しそう
楽しそう

「回転寿司まつり 〜二刀流〜」には、回転寿司レーンにピッタリ収まる専用皿7枚と、酢飯を詰めて蓋をするだけでシャリを作れる「にぎり寿司型」がついて参考小売価格11000円(税込)。ライソンECサイトなどで販売される。

回転寿司器はアルカリ乾電池(単2形)2本、流しそうめん器アルカリ乾電池(単3形)2本で動くので、食卓だけでなくアウトドアでも大活躍するのではないだろうか。

このニュースに関するつぶやき

  • なんか「学研の科学」についてくるキットみたいだな( ̄∇ ̄)
    • イイネ!12
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(27件)

ニュース設定