平田修調教師がJRA通算400勝達成 「とりあえずホッとしています」

0

2024年04月21日 20:58  netkeiba

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

netkeiba

平田修調教師(19年5月撮影、(c)netkeiba)
 21日、京都競馬場7Rで行われた4歳上1勝クラス(4歳上・1勝クラス・芝1400m)で、和田竜二騎手騎乗の6番人気エマヌエーレ(牡4)が第1着となり、平田修調教師(栗東)は現役39人目のJRA通算400勝を達成した。

 平田修調教師は1960年生まれ。2012年のNHKマイルC覇者カレンブラックヒルや、2017年のフェブラリーSとチャンピオンズCを制したゴールドドリームなどを管理し、重賞20勝(中央17勝、地方3勝)を挙げている。

【平田修調教師のコメント】
「400勝は去年のうちに達成しなければいけないくらいのペースで来ていましたが、やっと達成できてとりあえずホッとしています。オーナーや牧場や厩舎スタッフに力合わせてもらった中で、区切りの400勝が達成できました。ありがとうございました」

(JRAのホームページより)

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定