白物家電出荷額、2年ぶり減=コロナ禍収束で反動

6

2024年04月22日 17:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 日本電機工業会が22日発表した2023年度の白物家電の国内出荷額は前年度比2.4%減の2兆5244億円と2年ぶりのマイナスだった。コロナ禍の収束で消費者が外食やレジャーにお金を使うようになったことや、物価高で節約志向が強まったことが響いた。

 主要製品別に見ると、最も出荷額が大きいエアコンは1.1%減の7819億円と落ち込んだ。冷蔵庫は3.6%減の4299億円。洗濯機はドラム式が好調だったものの、全体では1.4%減の3942億円だった。 

このニュースに関するつぶやき

  • 開発部に主婦がいて主婦目線でって言うけど、実際は開発してるからプロ目線なんよ。洗濯機に使えん乾燥なんか要らんし、エアコンも自動掃除機能より自分で掃除しやすい仕組みにして欲しいし
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ニュース設定