「理想の上司」は大谷選手=2年連続、新入社員調査―東商

124

2024年04月22日 19:02  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

米大リーグ、ドジャースの大谷翔平選手(AFP時事)
 東京商工会議所は22日、2024年度の新入社員を対象とした意識調査の結果を公表した。「理想の上司」のイメージに近い有名人を尋ねたところ、スポーツ部門では米大リーグ、ドジャースの大谷翔平選手が1位に選ばれた。大谷選手の選出は2年連続となった。

 大谷選手を選んだ理由について、新入社員からは「具体的な指導をしてくれそう」「チームワークを重視しリーダーシップもある」といった声が聞かれたという。調査時期は今月上旬と、大谷選手の通訳を務めていた水原一平容疑者による違法賭博疑惑の発覚後。東商による新入社員研修の受講生を対象に行い、957人から回答を得た。

 調査は芸能界・文化人、スポーツ界、歴史上の人物を1人ずつ尋ねた。芸能界・文化人ではアナウンサーの水卜麻美さん、歴史上の人物では織田信長が1位に選ばれた。 

このニュースに関するつぶやき

  • 何だ・・・理由は「会社の金品をごっそりと着服しても発覚しなそう」では無いのかwまだまだ汚れ方が足りてないな(笑)
    • イイネ!9
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(80件)

前日のランキングへ

ニュース設定