安いけど“使える”「スマートウォッチ」おすすめ4選 ファーウェイ大人気のBandシリーズ最新モデルもピックアップ!【2024年4月版】

1

2024年04月22日 19:40  Fav-Log by ITmedia

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fav-Log by ITmedia

Zepp Health Amazfit Bip 3(出典:Amazon)

 腕時計としての役割だけでなく、健康管理や運動の記録・サポートなどさまざまな機能を持つ「スマートウォッチ」や「スマートバンド」。

【その他の画像】

 今回は、手頃なモデルを試してみたい人や費用を安く抑えたい人におすすめの、予算1万円で購入できる「スマートウォッチ」「スマートバンド」を紹介します。

●安いけど使えるスマートウォッチ・スマートバンド:シャオミ スマートバンド 8

 シャオミ(Xiaomi)の「スマートバンド 8」は、滑らかな操作性とファッション性の高いデザインが大きな特徴です。高いリフレッシュレートにより、タッチやスワイプがスムーズ。また、環境に合わせて理想的な明るさレベルに自動調整する、自動明るさ調整機能も搭載しています。

 アクセサリー感覚で身につけられる、おしゃれな別売りのストラップが多数ラインアップしているのも魅力。多種多様なデザインから、好みのものを選べます。

 急速充電と長時間バッテリーを搭載しており、急速充電時は約1時間でフル充電可能。バッテリー持続時間は最大16日間で、前モデルより2日程度伸びています。

 150種類以上のワークアウト・スポーツモードのほか、新機能のランニングビーンモードを搭載。別売りのランニングクリップと本体を組み合わせてシューレース部分に取り付けることで、本格的なトレーニングが可能です。

 そのほか一般的な健康管理機能も搭載。公式サイトでの販売価格は5990円(税込、以下同)です。

●安いけど使えるスマートウォッチ・スマートバンド:ファーウェイ(HUAWEI)Band 8

 ファーウェイ(HUAWEI)の「Band 8」は前モデルと比較してより軽量・薄型になっており、着け心地の良さがアップ。また睡眠モニタリングの精度が約10%向上し、詳細な睡眠モードの設定が可能になっています。

 血中酸素の常時測定、心拍数モニタリング、ストレスモニタリングといった健康管理に役立つ機能を搭載。最大100種類のワークアウトモードに対応していて、日々の運動を測定できます。通常使用の場合、バッテリーは約2週間持続。また、約5分充電するだけで約2日間使用可能になります。公式ストアでの販売価格は7480円です。

 さらに4月25日には、最新モデル「Band 9」が発売されます。より進化した睡眠モニタリング機能や、プール水泳モードのフォームの検知精度向上、周囲の明るさに合わせて自動で画面の明るさを調整できるようになるなど、より便利に進化しています。また、上位モデル「WATCH GT 4 ブラック」と同じ高品質のフルオロエラストマー素材を使用している点もポイント。公式ストアでの販売価格は8580円です。

●安いけど使えるスマートウォッチ・スマートバンド:オウガ・ジャパン OPPO Band 2

 「OPPO Band 2」は、進化した健康サポート機能と、急速充電に対応しているのが最大の特徴です。散歩や通勤などの日々の行動もワークアウトとして記録できるほか、ランニングモードでは、ピッチ、歩幅、有酸素運動レポート、体力回復時間など、より専門的なデータの提供ができるようになっています。

 1時間でフル充電し、最長で14日間の連続使用が可能。また5分の充電で1日使用することができるのもポイントです(※駆動時間は使用環境により異なります)。

 そのほか、眠りを総合的にモニタリングして睡眠の質を高めるサポート機能や、プロテニスモード、座りすぎリマインダー、ストレスモニタリングなども搭載し、便利な機能が満載。公式ストアでの販売価格は8480円です。

●安いけど使えるスマートウォッチ・スマートバンド:Zepp Health Amazfit Bip 3

 Zepp Healthの「Amazfit Bip 3」は、機能性とデザイン性を兼ね備えたスマートウォッチです。1.69インチの大型カラーディスプレイを搭載。厚み9.65mm、重さ約33gと薄型・軽量で、運動中も快適に身に着けられます。

 心拍数、睡眠、ストレスモニタリング、月経周期トラッキングなどの一般的な健康管理機能のほか、7日間のトータルスコアを「100」以上に維持できれば生活習慣病のリスクを大幅に軽減できることが実証されているという、健康評価システム「PAI」も搭載。

 さらに運動をサポートする60種類のモードや、スマートフォンを探す機能、リモート撮影、音楽コントロール、ToDoリストなど日常生活に役立つ機能も備えています。バッテリーの最大持続時間は14日間。公式ストアでの販売価格は9900円です。

このニュースに関するつぶやき

  • バッテリー持続時間が最大16日間のスマートウォッチもあるんだね
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定