アーセナル・冨安健洋、キリンと免疫ケアサポート契約 怪我に苦しむシーズンも「何かしらタイトルを取りたい」

0

2024年04月23日 00:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

WEB動画『キリン スポーツプロフェッショル「体調を味方につけろ 冨安選手」篇』より
 キリンビバレッジは、「プラズマ乳酸菌」を配合した機能性表示食品『キリン スポーツプロフェッショナル』の発売に伴い、プロサッカー選手で現在はイングランド・プレミアリーグのアーセナルに所属する冨安健洋選手と『キリン スポーツプロフェッショナル』の商品提供や体調管理のサポートなどを行う、免疫ケアサポート契約を締結した。

【写真】疾走感あふれる冨安健洋のビジュアル

 これに伴い、冨安を起用したグラフィックとWEB動画『キリン スポーツプロフェッショル「体調を味方につけろ 冨安選手」篇』を23日午前10時から公開する。契約期間は、3月14日から来年3月13日まで。サポート内容は、『キリン スポーツプロフェッショナル』とペットボトルの提供、“免疫ケア”を通じた毎日の体調管理やアドバイスなど。

 冨安は、スタジアムの観客席でインタビュー。「そうですね、とにかく。移動が多くて気温も湿度も変わるので、免疫には気をつけていますね」と体調管理について語った。

■冨安健洋選手インタビュー
――海外中心の生活も現在7年目。普段の生活は?
【冨安】基本的にはチームのトレーニングをして、個人的にトレーナーもいるので、そのトレーナーとまたジムとかやったり、あとは家でリカバリーしたりっていうことが多いですね。やっぱり文化も違いますし、それぞれの当たり前に思っているところがまた違ってくるので、そういう意味で最初はやっぱりギャップっていうのは感じましたけど、今は慣れて快適に生活できていますね。

――今回、キリンと免疫ケアサポート契約を締結。今回契約に至った理由を。
【冨安】もともと体調管理ということに関しては、サッカー選手である以上、大事な部分だと思ってましたし、その中で代表活動期間中にキリンさんの飲料を飲ませていただいて、それがきっかけで、より体調管理につながる免疫ケアに興味を持ったというのがきっかけですね。

――キリンから免疫ケアサポート契約についての話があった際は?
【冨安】キリンさんの方から声をかけていただいたことに関しては、とても心強いなと思いましたし、まずはベースである食事睡眠、あとはトレーニングのところをやるのはもちろんですけど、トレーニング中でも、免疫ケアができるっていうところはとても魅力的に感じましたし、そこは本当に声をかけてもらって、心強いですし、うれしく感じましたね。

――体調管理が大事だと実感したエピソードは?
【冨安】トップレベルの環境で、サッカーをさせてもらっていますし、その中でどれだけトレーニングを積んでもどれだけ食事睡眠のところに気をかけても試合の当日に体調が良くないとなると、どうしてもトップパフォーマンスというのは出せないので、常にそこの自分のコンディションをトップパフォーマンスが出せるところで維持するという意味でも、免疫ケアやキリンさんのサポートというのはとても大事になってくるかなというふうに思っています。

――体調管理を普段行っていく中で、海外の選手から何か声をかけられる事は?
【冨安】真面目だなっていう印象は、あると思いますね。「家で何しているの?」とかっていう話にもなりますし、トレーナーとジムやっているよとか、あとは、どのくらい寝てるよ、なんていう話もするので、そういう話をしていても、他の選手よりもいろいろと気を使っているところはあるかなとは思いますけど、でもそこは人と比べても仕方がないので結局自分は自分ですし、ピッチ外で、何をしていたって結局ピッチ上で評価される職業なので、それぞれ違うなかで、自分の信じたものをやり続けるだけかなというふうに思います。

――2023年は怪我に見舞われ、悔しい日々を過ごしたと思います。怪我の期間に、どんなマインドで過ごしていましたか?
【冨安】サッカー選手にとって怪我でサッカーができないということは、本当に最悪なできごとですし、食事睡眠トレーニングのところであったり、どれだけピッチ外のところで全てできることをやっても、怪我したりとかっていうのもあったので、難しい感情にもなりましたけど、その中でそこだけを見ていちゃダメだと思いましたし、怪我だったりミスだったりそういうネガティブな事象を、そこで失敗で終わらせるのではなくて、それを糧に変えられるのは自分次第でしかないので、もっと大きい写真で見るというか、短いピリオドではなく、長いピリオドで見て、ネガティブな事象を過程に変えてやるという気持ちでした。

――2024年はどんな年に?個人的な目標を。
【冨安】チームの方でも代表の方でも、何かしらタイトルを取りたいとは考えていて、その中でまだチャンスはあるので、そこはトライしていきたいなと思っているのと、個人的には継続というか、もちろん怪我であったり、難しい事象も起きるとは思いますけど、その中でどれだけ自分の軸をぶらさずに、自分のやっていることを信じて、継続できるか、というところは自分の目標というか、自分に課している課題ではあるので、ぶれずにやり続けられたらと思っています。

――最後にコメントを。
【冨安】この度、キリン スポーツプロフェッショナルを免疫をケアしてくれる商品として迎え入れることにしました。今、日常で感じているのは、体調管理の大切さです。海外でプレーする上で、食事、睡眠など基本的な体調管理に加え、新たな取り組みを行う必要があると感じていました。その中で注目したのは、健康の土台となる免疫です。体を内側から守る日々の体調管理の積み重ねが、明日のパフォーマンスにつながると実感しています。これからは、基本的な体調管理に加えて、この免疫ケアを取り入れることで、より高いパフォーマンスにつなげたいと思います。

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定