コーチ親会社の買収阻止へ提訴=ブランド品値上がり懸念―米当局

7

2024年04月23日 09:02  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

高級ブランド「コーチ」のロゴマーク(AFP時事)
 【ニューヨーク時事】米連邦取引委員会(FTC)は22日、高級ブランド「コーチ」などを傘下に収める米タペストリーによる同業の米カプリ・ホールディングスの買収を阻止するため、連邦裁判所に提訴したと発表した。ハンドバッグなどブランド品の価格が値上がりし、競争が阻害される恐れがあると判断した。

 タペストリーは昨年8月、マイケル・コースなど人気ブランドを手掛けるカプリを85億ドル(約1兆3000億円)で買収すると発表した。統合によるコスト削減などを通じ、仏高級ブランド「ルイ・ヴィトン」を傘下に持つLVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)といった欧州勢に対抗する狙いがある。 

このニュースに関するつぶやき

  • あくまで傾向としてだが、米政府は「外国企業に対抗するため自国企業が結託、大規模化する」のはそう簡単には許さないが、代わりに外国企業を直接ぶっ叩く。民主党でも共和党でも同じっぽい。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定