EU、「TikTok Lite」の中毒性に懸念 報酬プログラム停止措置の可能性も

23

2024年04月23日 10:31  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

 欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は4月22日(現地時間)、中国ByteDance資本のTikTokがEUの「Digital Services Act(DSA:デジタルサービス法)」に違反している疑いがあるとして、正式な調査を開始したと発表した。TikTokの調査は2月開始に続く2回目だ。


【その他の画像】


 今回の調査のポイントは、TikTokがフランスとスペインで新たに開始した「TikTok Lite」の報酬プログラムに関するものだ。このサービスは、ユーザーがコンテンツに「いいね」したりアプリに友達を招待したりするとポイントを獲得でき、このポイントをクリエイターにプレゼントするためのAmazonギフト券やTikTok独自のデジタル通貨などと交換できる。


 欧州委員会は、この機能が「中毒性の行動を刺激する」ことで若いユーザーのメンタルヘルスに悪影響を与える可能性があると懸念している。


 マルグレーテ・ベステアー執行副委員長は、「DSAに基づき、オンラインプラットフォームはユーザーが直面する可能性のある潜在的なリスクを評価し、対処する責任がある」とし、「TikTokに対し、ユーザーをどのように保護しているかについての報告を求めた」と語った。


 TikTokが指定された期限内に委員会の情報要求に回答できなかった場合、同社には年間総収入の最大1%の罰金および、平均日収入の最大5%の定期的な罰金が科される可能性がある。


 委員会はまた、安全性の評価が完了するまで、EUにおける報酬プログラムの停止を含む暫定措置を課す意向もTikTokに伝えたとしている。


 TikTokに関しては、米国でもByteDanceに売却を要求する動きが進んでいる。


このニュースに関するつぶやき

  • 「中毒性の行動を刺激する」共産中国側にとってはアヘン戦争への報復なのだろう。共産中国国民の多くは「我が国で極悪非道の限りを尽くした」欧米人を騙したり強奪したりすることに対して何の罪悪感も覚えない。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(16件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定